Top > その他 > 【女性形モンスター】
HTML convert time to 0.005 sec.


その他/【女性形モンスター】

Last-modified: 2017-08-19 (土) 10:45:41

FFに出てくる女性形モンスターは衣装が際どく少年のスケベ心をくすぐるモンスターが多い。
DQのセクハラ装備と同様、FF名物と言えるだろう。

  • 女性形モンスターは男性を惑わして始末すると考えればあの姿は当然かと
  • その容姿に限らず特技も少年のスケベ心をくすぐる性質をもつものが多い。
    • 直接攻撃のカウンターでエロそうな印象を受ける技を使う敵が多い気がする。

実例を挙げるならFF4のバルバリシア、FF5のメリュジーヌカロフィステリ
FF6の女神チャダルヌーク、FF8のアルティミシア等。
4、5、6とグラフィックの進化に伴ってセクシーなモンスターは徐々に増加していったが、
3Dでやるのは流石にまずいと判断したのか、FF7以降は殆ど登場しなくなった。
どちらかと言うと、敵より民族的なキャラクター側のほうがセクシー傾向が強くなった。


ロマンシングサガでも派生型の女性モンスターが多数登場している。

  • ロマサガ3に到っては女性モンスターの半数が全裸、ないしは薄布のみというけしからん状態。
  • FF以外でもいいなら、勇士の紋章に夜の女王というエロキャラが

元祖お色気モンスターはFF2のラミアクィーン
これはマリアなど味方キャラにも言えることだが、「FF2の女性」は胸を強調するデザインが多い。


元祖はFF1のマリリスじゃないか?

  • 最初、マリリスは色気がなかったような… リメイク版ではマシになったけど

初の人間女性モンスターはFF3の「くのいち」だな。

  • DS版以降のリメイクでは腋出しになって悩殺度が増したかも。胸も3D化したし。
    後のFF13では彼女たちの近未来版ともいえるこんなのも登場した。

FF7にはポーランサリタっていうレオタード着た敵がいてだな…


FF3の暗闇の雲はDFFで野村が再デザインした事で一番露出度が高い。
喋る口調はオバハンそのものでも一番セクシー。

  • バカ「なんだこのエロ絵は!?ゲーム画面と全然違うじゃないか!!」
    野村「僕は天野先生の画の方を再現しただけです(プゲラ」
    • あの再現率はまじでGJ。
      いつか原画のデザインを表に出したいと言っていただけはある仕事っぷりだった。

モンスターではないが召喚獣シヴァはシリーズ通して皆露出度が高い(FFTA除く)。


北米版だと、ドットが露出減るように修正されているんだね。(メリュジーヌをググってみてわかった。)


見た目は綺麗な女性だが、ヴァージニティ(FF6)は特に恨みの対象。
瀕死必殺技で撃破したんだが、自分自身にリレイズを掛けており、
すぐ復活した直後にメテオをカウンターされて全滅した時は、ほんと屈辱だったな〜。


歴代一番の露出度はFF5のメリュジーヌカロフィステリ
前者は身体の回りに取り付いてるヘビが辛うじて局部を隠している状態、
後者は抱きかかえている水晶で身体を隠しているだけ。
両方とも少しだけ何かで隠しているだけで基本「全裸」という非常にけしからん状態。


聖天使アルテマを忘れるな

  • そっちよりこっちの方が上だと思う。
    各種ブレイクとかで散々弱体化した後にニヤニヤ眺めてたのは俺だけじゃないはずだ。
    だって倒しちゃうとアレになっちゃうんで…

アンデッドセレブも一応女性…だよね?

  • 女性と言えばそうだし、隠し芸で美少女顔になるけど、ここで挙げられているセクシーさ(?)がない。

FF4の月の女神も。これらは、男性のスタッフの願望だろうか。

  • NTT攻略本によると、バルバリシアはFF4の女性型モンスターを統括する立場にあるらしい。
    …って事は、女性ってだけで所属を別にされてるって事か?
    それにしちゃ、世界各地でバラバラに出現してるが。
  • 月の女神系はFF4CC(PSP版)になってさらに際どい姿に…。ミスバンパイアも…。
  • ラミア系モンスターに至ってはケツ丸出しだしな(特にPSP版)

あとは、FF5のセイレーンなども。


みんな、FF8のアデルを思い出してあげてください。

  • 女性モンスターにしては珍しい、誘惑攻撃を使わない別のグループに分類できそうだ。
    6のベールダンスやネイショリズム、4の月の女神とかと同じ類か。
    あと同じ膝元(8)では魔女系(イデア、アルティミシア、そしてリノア含む)も誘惑攻撃をしてこない。
    まぁ魔女系は別の意味で引き込まれそうな雰囲気を普段から出しているので、特技としての誘惑攻撃は似合わないのかもしれない。

オパーイが大きけりゃいいというのであればFF3のスキュラも。
スキュラやエキドナで興奮できる貴方はかなりの通である。


FF6のラスト前座で神々の像まりあ眠りの他、
同第2段階目にも磔状態になった女性がいる(こっちは仰向けで、しかも直接ターゲット指定不可だけれども)。


FF15にてチャダルヌークが美麗3D化して再登場。
スタッフ良くやった


FF14では蒼天のイシュガルド(3.x)において三闘神女神が登場するほか、一部のエキスパートIDやシャドウ・オブ・マハの三種ダンジョン全てに女性形ボスが登場するなど女性形モンスターが非常に多くなっている。


ロマサガ3にも言えるが、ザコモンスターのように小さければ意外とスルーされ、後で「よく考えたら凄いカッコしてるよね」と言われる程度で済む。
しかし、ボスとしての特権を使って大写しに裸を見せつけ、わざとらしい遮蔽物を用意してギリギリ大事なとこだけ隠すというジャンプのエロ担当漫画のような技を披露したメリュジーヌチャダルヌークは伝説と呼ぶにふさわしいだろう。