Top > その他 > 【没モンスター】
HTML convert time to 0.037 sec.


その他/【没モンスター】

Last-modified: 2016-09-10 (土) 22:10:01

ゲームのデータ上は存在するものの、実際のゲーム中では絶対会えないモンスターのこと。


ここに載っている以上にボツモンスターは存在すると思われる。
知っている方がいたら是非追加を。


通常範疇で遭遇することは無いが、バグや改造で出会うことが可能なケースもある。
「没モンスターに遭遇したことがある」という報告はその大半が通常範疇外での遭遇であったり、
うろ覚えや勘違いによる誤情報であったりする可能性が高いので鵜呑みにしないように。


関連項目:【レアモンスター】【没アイテム】


FF1(FC版) Edit

  • ドラゴン
    発売前の広告に登場。
    しかし天野氏による原画が確認できず、当時のプログラムで処理できたか疑わしいほどの巨大サイズであり、
    没と言うよりは広告用の仮グラフィックに過ぎなかった可能性がある。

FF3(FC版) Edit

FC版FF3のバシリスクバグベアーマンドレイクフリアイシードラゴンさまようきんかワイバーンヒュドラ
彼らは攻略本に記載されているにもかかわらず、通常のプレイでは決して遭えないモンスター達であり、
恐らくプログラム上の何らかのミスでお蔵入りになってしまったのだと思われる。


そんな彼らもDS版では見事に復活。16年振りに日の目を浴びる事となった。
…とは言え元はレアモン。さまようきんかやヒュドラ等は、
出現率が低い上に特定のエリアでしか出現せず、なかなかお目にかかれない。
特にシードラゴンは上記に加えて、一定の期間を過ぎると遭遇出来なくなってしまう為、
モンスター図鑑の完成を目指す人は注意。


因みにFC版には、キャプテンフェニックススプリガンテリブルドラゴンといった、
攻略本にも載っていない真の幻のモンスターが存在していたが、彼らがDS版に登場することはなかった。

  • どうやらエンカウントリストに入れられなかったらしい
    尚、アルティマニア大全集のモンスターリストには、
    攻略本に掲載されていた幻のモンスター達はDS版のみ掲載されている。
  • その上にテリブルドラゴンに至っては灰色という噂があるが、ただ単に色彩データなしというだけらしい。

FF4 Edit

  • モンスター214(HP1999、攻撃力・魔法防御力が254だが、魔力・防御力は0)
    見た目はなにがなんだかわからない。能力値などもデタラメ。あきらかにボツ(未設定)っぽい。
  • インプ
    モンスター214と違って、見た目や能力はまとも。
    プラクティサタナジュニアの色違いで、FF2の同名のモンスターと同じような外見。
    コンフュを使うところも同族の敵やFF2の同名のモンスターと同様。
    HPは2000だが攻撃力が終盤の敵並みに高い。

FF5 Edit


  • エッグマン
    SFC時代から魔法のランプ限定召喚獣として存在したが、姿は登場せずメッセージのみ。
    しかし、GBA版ではエッグマンのグラフィックのみが内部データ上は用意されている。
    ただし召喚時のグラフィックはGBA版でもやはり出ない。本当は出すつもりだったのだろうか?
    グラフィックのみの存在のためモンスターとしては戦えず、名前もステータスも設定されていない。
    (チートで別のモンスターのグラフィックをエッグマンのものに差し替えれば擬似的に戦う事は可能だが)

FF6 Edit

  • ジャイアント
    ヒルギガースの色違い。もともとはボスとして登場する予定だったのだろう。
  • カイザードラゴン
    GBA版で裏ボスになるという大出世をした。
    登場時に出るはずだったのだと思われるセリフがある↓
    「くくくく……
    欲にかられし人間どもよ……
    よくぞ、我を開放した……
    我は、恐怖を与えるもの……
    我は、破壊をもたらすもの…
    我の名はカイザー……
    さらばだ人間どもよ……」
  • 姿だが没版はブルードラゴンの色違い。配色はGBA裏ボス版と同じ。
    実はGBA裏ボス版は没版を少し拡大して羽を付け尾の部分を書き換えただけだったりする。
  • でも案外GBA版でも「威厳」のある姿だと思う。
    ちょっといじっただけなのに元のブルドラとはえらい違い。
  • ステータスだけ設定されている。HP&MPは60000でLvは83という凄まじい数値。台詞からしても、よほど強力なモンスターの予定だったのだと思われる。
  • 開放云々のセリフからすると、八竜を全て倒した時あたりに登場する予定だったのだろうか。

【視聴覚室】
2016年4月WiiUVCにて52回全滅バグでジャイアントに遭遇できる事が確認された。
カイザードラゴンは遭遇テーブルに記録されていないので現時点では呼び出す事ができない模様。

FF7 Edit

【テストモンスター】
【魔法吸収マテリア】

FF10 Edit

ネスラグの色違いモンスター(名称不明)がボスとして登場する予定だったが、没。
これにより、ネスラグはモンスター訓練場唯一のオリジナルデザインモンスターとなった。
10-2では晴れて同種(マイマイ系)が登場。

  • マカラーニャの森付近の谷底にて登場。崖を崩して殻を割るなどの戦略を駆使して戦い、
    チョコボイーターのように戦闘結果で展開が変わるバトルになる。
    …予定だったが、ある日、そっくりそのままその部分が消されてしまったらしい。

FF13 Edit

ファルシ=ネメシス
時間的な都合で没になり、DLC予定も没になってしまったダンジョン「セブンス・アーク」のボスモンスター。
見た目はファルシ=アニマの色違い。というか後のデミ・ファルシ=アダムである。

FF14 Edit

タイタンリヴァイアサン
旧FF14ではタイタンの方はポリゴンモデルも完成しており、ゲームデータにも入っていたが、実装直前に東日本大震災が発生したため一旦お蔵入りとなった。


タイタンは新生FF14で実装。リヴァイアサンはパッチ2.2で実装された。

余談 Edit

FFTにはあじわいカルピスなるものが存在する。