Top > その他 > 【4・8回攻撃】
HTML convert time to 0.012 sec.


その他/【4・8回攻撃】

Last-modified: 2017-02-09 (木) 15:58:41

FF5、および6で実現可能な連続攻撃。

4回は言わずともわかるみだれうち、8回は二刀流みだれうち。
FF5の場合はほとんど外すことがない(敵の回避率無視)ので、一種のバランスブレイカーともいえる。

  • ロッドや杖は普通にはずす。なぜ?
    6では、条件次第では9999を安易に出すことも可能なので最終ボスのHPすら瞬時に0にできなくも無い。
    GBA版には、無敵、不死身、複数形態を持つボスもいるが。
  • ロッド他は魔法攻撃扱いなので、魔法回避率は無視されてないという点。

FF5では、ツインランサーをみだれうちしても攻撃回数は増えない(単なる4回攻撃になる)。
ツインランサーの二刀流による4回攻撃は可能。

  • 理由は、ツインランサーの2回目の攻撃が追加効果のため。
    乱れ打ちでは追加効果は発動しないので、二刀流による夢の16回攻撃は所詮夢だった。

FF1(FC版)を通常クリアするだけだと、ちょうどナイトが、ディフェンダー、
エクスカリバーあたりで4回ヒットというLV帯に落ち着く事が多い。
単なる偶然だろうが、経験者にはちょっと感慨深い物があった。


VII・VIIIともなると、攻撃回数が多い特殊技がかなり増えてしまった。
もうこうなってしまうと、4回だとか8回だとかが少なく見えてしまうので可哀想…

  • ありゃただの攻撃回数のインフレというか
  • FF5とFF6はセットして、コマンドを押すだけでできるけど、
    FF7・8・10はゲージためるなり、瀕死にしないと出せないから比べる方がおかしいでしょ。
  • FF7はカウンターマテリア×16がある…反則もいいところだ

DFFのバッツEXバーストは、魔法剣二刀流みだれうちである。


言わずと知れたFF6の『げんじのこて+かいでんのあかし+バリアントナイフ二刀流』ロックは、
9999×8を安定して出せるためバランスブレイカー呼ばわりされるほど圧倒的で猛威を振るった。

  • ロック以外でもこのアクセサリの組み合わせは強力。

5・6でもクイックを利用すれば1ターンに16回ヒット可能。


3では高レベルで攻撃回数が多くなれば8回振れる。