Top > その他 > 【9999】
HTML convert time to 0.005 sec.


その他/【9999】

Last-modified: 2016-12-05 (月) 00:31:49

FFにおけるロマンのひとつ。


【関連項目】
アビリティ/【ダメージ限界突破】
バトル/【ダメージ限界突破】


ダメージとして Edit

一部を除く殆どのFFシリーズでは、表示上のダメージの最大数値が9999だった。
FF10FF4(DS版)ダメージ限界突破(げんかいとっぱ)の導入で、
9999の壁が目に見える形で取り払われた。


FF3(FC版)では、表示上は9999が最大だが、実はそれ以上もちゃんとダメージされている。

  • ちゃっかりDS版でも同じ仕様となっている。
    ギサールの爺さんが実際の数値(最大値のみ)を教えてくれる。
    • いや、その爺さんでさえ99999までしか数えてくれない。
      一回の攻撃でラスボス(HP:120000)を倒せるので
      実際のダメージは6桁の世界に突入している。

9999という制限を設けてしまったことにより、
FF7のナイツオブラウンドとバハムート零式、スターダストレイとアースレイヴとコスモメモリー、
生者必滅と森羅万象、FF8のクイックショットとハイパーショットのように、
単発高威力の頭打ちと攻撃判定回数の優位性、下位と上位の逆転などの現象も起こしてしまっている。


特異な例として、FF7のデスペナルティやミッシングスコアは最強状態だとこの限界を振り切る。


FF1(おそらくPS版かGBA版以降)では、戦闘中の強化によって9999を上回れる。
GBA版でカオス相手に試してみたところ、
巨人の小手(セーバー)+ヘイスト+ストライ&力の薬で強化すると、
ナイト(ルーンアクス装備)が10912ダメージをたたき出したり、
スーパーモンクも11408ダメージなどの狂ったような数値が出る。


FF12IZJSでは、ザイテングラートを用いる際に障害ステータスや有効ステータスなどの効果を併用する事で、
雑魚モンスターに対してのみ160万を超える超絶ダメージを再現する事が出来る。


9999の壁は取り払えても、大抵は99999の壁が新たに待っている作品が多い。

  • FF8では一部の上限突破する攻撃に対して60000の壁が存在した。65525以下で一番きりがいいからであろうか。

FF8のリヒト・ゾイレは表示では9999だが、実際には10000ダメージを与えているらしい。


先ほどDDFFでデスペラードカオスを使用したところEXバースト状態で激突ブレイブダメージで“0857”といダメージを叩き出しました。
ちなみにルールは、“ブレイブ特化”で相手はライトニングLv.100でした。バグでしょうか。

  • それは多分10857。こちらのDFFの項を参照のこと。
    • ↑なるほど!分かりました。ありがとうございます。

FF零式ではレベル差があると簡単に拝むことが可能。最初に見るのはおそらくこいつからだろう。
なお、ラスボス戦ではこの数字が敵にも味方にも何度も出てくる。ある意味壮観。
ダメージ9999を超える攻撃手段は一応ある


LRFF13では"ため攻撃"を最大限に活かすことで999999ダメージを叩き出せる。

HPとして Edit

これも一部を除く殆どのFFシリーズで味方の最大HPだった。
FF10ではHPの最大が99999になり、MPが9999になった。
いずれも限界突破アビリティを付ける必要性がある。


FF12は99999こそ、遥かに遠く届かない数値だが、
バブルや永続効果アクセサリのバブルチェーンを使用する事で、HP最大値を10000以上にする事が出来る。
FF13では、3000045000まで上昇させる事が可能。


DFFでは突破できなかったが、DDFFでは突破可能。
装備品を組み合わせて、素で10000以上の最大HPに設定できる。
CPUデスペラードカオスのみ「秩序なき永遠」で100000以上に上げられるので、事実上99999の限界もない。
なお、プレイヤーサイドではどうがんばっても10000ちょっとが頭打ち。

  • HPが限界突破している時は「疑似ラストリーブ」状態とも言える。
    ダメージは限界突破出来ない(激突ではとどめは刺せない)ので、
    ブレイブを9999貯めて「突破する者」を使っても一撃必殺はできない。

余談 Edit

実は、FF2(FC版)でダメージ量(バグ利用で7桁ダメージ)もHP・MP(最大65535)も限界突破されている。


FFUSAではケアルバグで5桁のダメージが出る。


FF1のケアルガ回復量。HP9999回復。


FF5では9999を突破する仕様は無い・・・はずなのだが唯一の例外として、
MP4万以上の敵に魔法剣アスピルを当てると(MPダメージだが)1万以上のダメージを与えることができる。
その際、製作側が想定してなかった事態なのか表示がバグってしまう。(ゲーム進行には影響は無い。)


FFとその他のRPGを差別化していた要素の1つだと思う。
参考までにドラクエだと、4まではHPの最大値が1023しかなく(ファミコン版1-2では255が限度)
6でようやく10000を越える敵が現れた。

  • DQ6だと、ある裏イベントで9999ダメージを見た時、ついにFFの領域まで来たか、と妙に感慨深かった。
  • 合併後のDQ8には最大で11999ダメージを与える方法が存在する。パネェ。
  • スーパーマリオRPGにおいては基本的なダメージは余程の事(スーパージャップ100回成功など)がない限り3桁止まりが普通だが、
    「ジーノカッター」という技のアクションコマンドを成功させる事で9999という表示を拝む事ができる。
    勿論元ネタになったのはFFの最大ダメージ。