Top > その他 > 【FF6のモンスター】
HTML convert time to 0.003 sec.


その他/【FF6のモンスター】

Last-modified: 2015-07-05 (日) 15:26:32

変な名前が多いと評判。また同時期に発売されたロマンシングサガシリーズに負けじと女性系も多い。
ボナコン
デミウルオク
リトワールビッヘ
プワゾンベンヌ
ムルフシュ
ナラカミーチェ
ゼウェアク
クリュメヌス
ツァマキエル
イルルカンカシュ
アムドゥスキアス
アスピドケロン
ドゥドゥフェドゥ
アンテサンサン
  などなど。

  • 変な名前のモンスターだ、という話題に対する適切な返しかは分からんが
    ムルフシュとアスピドケロンは一応元ネタがある。
  • ボナコン・ツァマキエルも元ネタがある。
    ただし、FFはあまり原典を重視しないので、気づかれないことも多い。

デボアハーンを忘れないでくれないか


マーハディーバ
ロフレシュメドウ


シビルアモル
ロゲノイア
アダマンキャリー
グルームウィンド も該当すると思う


コ ジ ャ
たった3文字の中に、(外見も合わせて)妙なインパクトを残す。一時期はFFDQ板に単独スレが立った事も。


イプルクラップル
パウポリウム
エポクスプレス
プレランタール
ボルゲーゼ
ムードスード
ルガヴィ
ゴルギアス
ランドグリヨン
バセジアータ
ゾッカ
アラクラン
ベルゼキュー


どのモンスターも、名前と容姿が一致しないものが非常に多い。
ガウの「あばれる」を使う際は、名前や使える技をしっかりと覚えておきたい。


よくよく調べてみると元ネタのあるモンスターも多いのだが、如何せん元ネタ再現に定評のないFF。
今日も彼らは「変な名前」として人々の記憶に残り続けるのである…


データ/モンスター一覧/FF6