Top > アイテム > 【ギザールの野菜】
HTML convert time to 0.013 sec.


アイテム/【ギザールの野菜】

Last-modified: 2017-03-16 (木) 15:15:17

もしかして: 【ギサールの野菜】


FF7 Edit

FF7に登場。
チョコボの能力値を上げる野菜アイテムの中ではもっとも安価だが、それだけに効果も低い。
高価な野菜をがんがん与えたほうが効率的だろう。もっともチョコボを捕獲するだけならこれで充分だが。
ちなみに味方に使うとHPが100回復する。でも素直にポーションを使おう。値段も倍だし。


他の作品では「ギサール」なのにVIIだけは「ギール」と濁っている。理由は謎。誤植?

  • FF7も零式もやったことはないが、この項目を見るまで、ずっと「ギザールの野菜」が正式名称だと思っていた・・・

BCFF7 Edit

チョコボの餌で、表記はやはり「ギザールの野菜」。
体重が1増えるだけで他の効果が無いが、0GPで与えられる野菜で、
これまた0GPで貰える赤チョコボ♂の好物。

CCFF7 Edit

運+1の効果がある、マテリア合成の材料。強化上限は100。
FF7で濁音だったからなのか、こちらも「ギザールの野菜」となっている。

FF10-2 Edit

なぜか10-2でもこちらの名前で登場。
主にチョコボを捕獲する際に用いられる。
チョコ牧場開設後にクラスコから他の野菜と同様に
いつでも補充することが可能。
ただしバトルを行わないと時間の経過が発生しないため補充することができない。
バトルを行った回数に応じて補充できる量も増え、ユウナ達の所持可能分を超えると
一定数はクラスコに預けておくことができる。
なお、周回プレイをする場合他の野菜と違ってこれだけは持ち越すことができない。

FF零式 Edit

チョコボが大量に生まれるようにする野菜。
ギサールの野菜」もあるため間違えそうな気がするが、幸い整頓したら配置が離れている。
ギザールの野菜を一つも持っていない時に限り、旧ロリカ同盟領 廃屋の草むらに70%の確率で落ちている。
また、インスマ海岸の宝箱からも稀に出てくる。

  • この作品でようやくギサールとの違いを理解した。
  • 零式で初めて「ギ『サ』ール」と「ギ『ザ』ール」が公式に区別されたという感じだろうか。もとはスタッフのミスから始まった事を思えば中々面白い話である。

この野菜を使用すると、確実に7羽〜8羽のチョコボが生まれるようになる。
また、通常は極稀にしか発生しない99羽出産の確率も、普通は1%程度なのが6%強にまで上昇する。
「このチョコボを大量に増やしたい!」という時には、リセット&ロードを繰り返してみるとよい。