Top > アイテム > 【ワクチン】
HTML convert time to 0.002 sec.


アイテム/【ワクチン】

Last-modified: 2017-08-23 (水) 02:23:27

FF7 Edit

味方1人に「レジスト」の効果を与えるアイテム。
割とレアで、落ちている場所はアイシクルロッジ大空洞のみ。
大空洞に出現するダークドラゴンを変化させることでも入手可能。


売値は1ギル。
形状は、赤いガラスのアンプル。

FF9 Edit

ウイルス状態を治療するアイテム。
本来ワクチンとは予防に使うものだと思うのだが、感染後の投与で何故効果があるのだろうか。


類似品に「迷惑チン」なるものがある。

FF12 Edit

ウイルス状態を治療するアイテム。
FF9と違ってウイルスの効果が危険なので、なるべく所持しておきたい。


各地のショップで50ギルで購入できる。
また、交易品「ワクチンパック」(悪魔のため息×1)で10個、「常備薬品セット」(モルボルの花×3)で気付け薬×16とセットで8個手に入る。


北米版では普通にVaccineだったが、何故かIZJSではC9H8O4(アスピリン)という名前になっている。

  • 上記のように本来予防するもので治療するのはおかしいと思ったためかもしれないがアスピリンとは解熱鎮痛剤の一種。要は症状を押さえるだけでウィルスそのものに影響はない。現実では致命的な症状がなく、免疫が正常ならればこれだけでも十分な治療になるがヴァンたちの健康が少々心配である。

金額面で言えば、『リブート』を使った方が安い。
ただし、インター版の場合は『リブート』を使えないジョブがあるので、
このアイテムの存在意義は大きい。