Top > アクセサリ > 【星のペンダント】
HTML convert time to 0.009 sec.


アクセサリ/【星のペンダント】

Last-modified: 2018-01-13 (土) 09:21:23

FF6 Edit

毒状態を完全に防ぐ効果のあるアクセサリ。序盤から安価に購入することが出来る。
価格は500ギル。


FF6では毒状態になった後、これを装備してすぐ外せば治療可能。
外すと毒状態に戻る、なんてことはないので常に装着しておく必要は無い。
コルツ山ではポイズンタッチを使うテラリウムがよく出るため、サウスフィガロで買っておいてもいいかも。

  • 他にはニケア(崩壊前)でも購入可能。
    なお、サウスフィガロは時期を問わず買える。

帝国軍が宝箱に入れておいたのは、自分達が毒を扱う時用か?

  • ドーベルマンと戦ったorやり過ごした後、改めて宝箱を調べて入手するのを忘れないように。

FF7 Edit

毒状態を防ぐ効果だが、FF7では4000ギルと結構高価くなった。
ゴンガガで購入可能。
他には神羅ビル63階でAクーポンと交換、モーターボールを倒す、コレル山コスモキャニオンで拾う事で入手可能。
物語中最低1個は手に入り、普通に物語を進めていればまず余るので購入する必要はないだろう。


戦闘装備としては毒などよりもっと優先して防ぐべきものがいっぱいあるが、
平穏無事なご家庭の中では重宝されそうである(食あたりや感染症なんかにも効くのかな?)。
なまじFF7はFF6より見た目の時代が進んでいて一般人の生活水準も上がっているため、
相対的に相場が上昇したのかもしれない。

  • FF7では毒状態を防ぎ、毒属性の攻撃も無効化してくれる。
    そのへんが価格上昇の理由かと。
    • ポイズンリングと実質的にほぼ同じ性能がある(向こうは毒属性のダメージを吸収するが、吸収量は必ず0になるので)。
      然し、向こうは「吸収」なのでカウンターが反応しない分、実質星のペンダントの方にアドバンテージがある形に。

デザインは金色の星形プレートに幾つもの線形の星の飾りを散りばめて、それをペンダントにした物。

BCFF7 Edit

アイテム/【星のペンダント】

CCFF7 Edit

やはり毒状態を防止する効果がある。
アクセサリ屋 ニブル」と「調査課支援室」で3000Gで購入可能。


アイテム合成の書入手後はマテリア合成にも使用可能。
2個につき精神+1の効果があり、最高の+100まで強化出来る。
店で買える物の中では一番安価なため、マテリアのランクを上げたい時や
強化パラメーターを変化させたりするのに便利。

FF10-2 Edit

相も変わらず『毒防御』の効果がある。
防御力・魔法防御+4。
ガガゼト遺跡?で拾うことができる。
サブイベント『チョコ牧場』で手に入る。
飛空艇・居住区、キーリカで4000ギルで売っている。

FF13 Edit

猛毒への耐性が+30〜45%上がるアクセサリ。連鎖アビリティは「猛毒○%短縮」。
灰チタン石を使ってのアイテムチェンジで上位の流星のペンダントになる。

FF13-2 Edit

星のペンダント
装備コストは55 買値650ギル 売値325ギル
装備アビリティは【猛毒耐性+66%】
連鎖アビリティは【妨害弱体○%短縮】
このほかにも軽式と重式がある。


星のペンダント 軽式
装備コストは35 買値325ギル 売値162ギル
装備アビリティは【猛毒耐性+33%】
連鎖アビリティは【妨害弱体○%短縮】
【星のペンダント】1個、【悔恨の涙】1個、【チョコボの羽】2個で作ることができる。


星のペンダント 重式
装備コストは75 買値1300ギル 売値650ギル
装備アビリティは【猛毒耐性+100%】
連鎖アビリティは【妨害弱体○%短縮】
【星のペンダント】1個、【針ニッケル鉱】1個で作ることができる。

FF15 Edit

毒状態になるのを防止する効果。
戦闘中に装備を変更出来るFF15だが、毒状態の時に装備しても解除されたりはしない。

FFL Edit

猛毒を防ぐアクセサリ。
ねじり鉢巻(ラミアのティアラ)・金糸のローブ等と併用すると、厄介な技「かじる」の追加効果をシャットアウトできる。


光側は、吟遊詩人編のくじ引きやメモリスト編の闘技場でいくらでも入手可能だが、
闇側は個数限定(2個?)になってしまっている。

FF零式 Edit

防止の効果を持つアクセサリ。
ロコルの町で売られており、4000ギルで購入可能。

PFF Edit

冒険家スティルツキンがたまに持ってくるアクセサリ。
レア5、装備するとにならなくなる。
物防+20、魔防+50の効果もある。


レア6で、アビリティスロットを1枠解放する特性が付いた。
アビリティ枠を埋めなくなり、かなり使いやすくなる。