Top > アクセサリ > 【専用アクセサリ】
HTML convert time to 0.021 sec.


アクセサリ/【専用アクセサリ】

Last-modified: 2016-04-03 (日) 19:59:23

武器系統がキャラクターによって固定の場合、
代わりに特定のキャラクター専用のアクセサリがある場合がある。
と言っても専用武器ほど壊れ性能なものが多いとは限らない。

  • FFTの女性専用アクセサリはかなり高性能と有名。
    むしろこれらの存在のおかげで、他作品の専用アクセサリの効果が抑えめになったのかもしれない。

上記のように特定のキャラクター専用ではなく、女性キャラクター専用のアクセサリがある作品もある。
DQなど他作品でもそうだが、男性専用アクセサリがないのは女性には似合わず男性には似合うものなど無い!
…ということなのだろうか。

  • 男性しか装備できないアクセサリだって存在しそうなものなのに。「ふんどし」とか。
  • それはアクセサリじゃねぇ…………
    • その理屈だとスーツもアクセサリじゃねぇぞ

作品によっては登場するアクセサリの大半が誰かしらの専用アクセサリであることもある。


FF6 Edit

モグ専用アクセサリにモルルのお守りが、
ウーマロ専用アクセサリに怒りのリング吹雪のオーブが存在する。
特にモルルのお守りはエンカウント率を0%にする効果を持つのでかなり頼りになる。


その他、キャラ固有のコマンドアビリティを変化させるアクセサリもあるのだが、
それらは元のアビリティ所持者だけでなくゴゴも装備可能になっている。

FF6(GBA版) Edit

新たなウーマロ専用アクセサリにボーンリストが追加された。

FF9 Edit

フェニックスの羽はエーコのみが装備可能。
と言ってもフェニックスを召喚するためだけに装備するものだが。

FF11 Edit

ジョブ専用アクセサリ装備のこと。
EX・RAREの属性を持ち新デュナミスで一つ、禁断・死闘・覇者アビセアでそれぞれ一つジョブ毎に入手可能。
4×20ジョブで合計80個存在する。
ちなみにアクセサリ装備とは装備時グラフィックに反映されない首・腰・背・耳・指・矢弾装備のことを指す。

FFT Edit

女性専用アクセサリとして、香水・口紅系アクセサリが存在する。
これがまたぶっこわれた性能のものがあり、ただでさえ優遇されている女性ユニットをさらに強化しやがってくる。
シャンタージュセッティエムソンが強力な性能で有名。

FFT(PSP版) Edit

元作品で十分強力な女性専用アクセサリが登場しているにもかかわらず、
追加アクセサリでさらに凶悪性能なティンカーリップが登場した。
該当記事を見れば分かると思うが、上記の専用アクセサリを足した上に強化面もあるアクセサリなどぶっこわれに決まっている。
ちなみにこのアクセサリ、入手イベントも色々と有名である。

DFF Edit

武器や防具には各キャラ専用装備がある反面、アクセサリは全キャラ共通で装備可能。
ただしCPUのみが付けている「敵専用アクセサリ」は、プレイヤーが入手できないため実質専用アクセサリ。
CPU強化のために実装されていることもあり、強力な効果を持つものが多い。

DDFF Edit

前作に登場したものに加え、新たな敵専用アクセサリが登場。
特に本作の裏ボスにあたるデスペラードカオスが装備しているアクセサリは強力無比な効果を誇る。

FF零式 Edit

武器系統が完全に分別されている本作では、操作キャラ一人ひとりに専用のアクセサリが用意されている。
しかし入手するにはクイーンを除いて該当キャラで乱入回数1000回達成というふざけた作業をこなさなければならない。
性能面は、常時リジェネなど特殊な効果を持ったものが多いが入手難度と比べるとやや大人しいか。
ただし攻撃力増加や状態異常付加など比較的有用なものもある。
その一方クイーンのものは2周目以降にイベントで入手可能。彼女の裏の顔を垣間見ることができる。


以前はSEメンバーズとの連動で
2月13日までは神のルールブック、神秘の譜面、森羅万象の事典、魔導士のリュックを、
2月20日まではモーグリの人形、魔女のパフューム、乙女のレギンス、悟りの皆伝書を、
2月27日までは流星バックル、HAGAKURE、オーダースーツ、指導者のローブ、エンゲージリングを、
配信していた。
また3月19日からメンバーズ連動で各種専用アクセサリが再度入手可能となった。
以前に入手できなかった人はこの機会に手に入れておくと吉。