Top > アビリティ > 【スナイプモード】
HTML convert time to 0.002 sec.


アビリティ/【スナイプモード】

Last-modified: 2016-03-21 (月) 23:59:13

FF零式 Edit

トレイケイトキングが修得可能なアビリティ。
使用するとスコープが表示された主観視点に切り替わり、
アナログパッドで照準移動、攻撃ボタンで射撃ができる。
使用中は移動ができなくなり、徐々にAGを消費していく。


通常射撃よりも威力が高く、足を止めて狙える状況なら強力なアビリティ。
また、このアビリティ用に敵毎に弱点部位が設定されており、
そこをスコープ中央で捉えると照準の表示が変化し、
その状態で攻撃するとブレイクサイト・キルサイトと同様のダメージを与えることができる。
なかなかキルサイト状態にならないが弱点を狙い易いという敵もいるため、
プレイヤー次第で絶大な効果を発揮する。

  • 基本的には頭部が弱点であることが多い。
    皇国兵をヘッドショットした時はまさにFPS気分である。
  • ソウリュウ等のダウン中にヘッドショットをすると、再びダウンさせることができる。
  • ゴウリキとか相手だと、これがあるとかなり討伐時間を短縮できる

強化系オートアビリティは以下の通り。(SMはスナイプモードの略称)
SM消費AG減:スナイプモードのAG消費量を減らす。


弱点の範囲は非常に狭く、慣れないとまず当てられない。近距離だと尚更当てられない。
さらに正面にある場合が多いので狙っている間に敵が向かってくることも多く素人にはお薦め出来ない。
敵が近づいてきたら早めの終了を推奨する。アボイドも発動しないので。


キングのスナイプモードはかなり連射が効く。他二人に比べて動いてる的に当てやすい上、弱点に当てれば2連続で大ダメージを与えられるが、弾切れすると強制的に終了してしまうのが欠点。


一撃辺りのクリティカル率が99.6%(アルティマニアより)、多くの敵(特に人型の敵)の弱点が頭に表示される辺りが、どことなくゴ○ゴ13を彷彿させる。
特にキング(トランプの番号で言うと13)がこのアビリティの優秀な使い手である辺り、開発者側も結構意識していたとも取れる。


余談になるが、スナイプモードの始動は使うキャラの正面ではなく、カメラの中心を狙うようにして行われる。相手の弱点部位をスナイプモードにした時すでに狙えているなんて芸当もカメラ操作をうまくやれば可能。無論相当な慣れは必要だが。


壁や斜面に近すぎるとスナイプモードを発動した瞬間に終了してしまう。殆どないかとは思うが山地や階段下から狙撃したい時には注意。