Top > アビリティ > 【祝福】
HTML convert time to 0.002 sec.


アビリティ/【祝福】

Last-modified: 2016-08-11 (木) 20:49:08

FF4TA Edit

ローザの固有アビリティ。
成功するとHPとMPが少し回復する。
MPが回復するので便利。
 
だが初めてローザを使える序章ではこのコマンドに頼る機会はないと思われる。
あるとすれば強制バトルのアーリマン戦。


成功率は60%で、回復量は、
HPが対象の最大HPの4〜6%+ケアルの回復量、MPが対象の最大MPの4〜6%。
DS版FF4のいのりやGBA版FF4のきせきより性能が低い。

光の4戦士 Edit

白魔法使いのレベル2アビリティ。
白魔法の効果範囲が全体になり、効果も上昇するという「いのる」の強化版。
消費AP2。

  • 具体的には1.5倍。

やっぱりこれを使ってもケアル系とレイズ系しか全体化できない。


ちなみにアビリティ使用後に元々から効果全体の白魔法を使ったりすると効果が消えるので注意。
「いのる」と違って効果1.5倍は有効だが…ケアルガしか対応しない。

FFL Edit

導師のコマンドアビリティ。レベル9で修得も可。
味方全体のHPを少し回復するが、祈りが天に届かず失敗する事も。


回復量は300前後と高くはないが、なかなかの成功率でノーコストで全体を回復できるので使い勝手は良い。
体感的にFF4TAのより成功率は高い。
基本的に白魔はすることがなく、弓やFAで攻撃しようにもステータスがいまいちなので大したダメージは期待できない。それに戦闘後の回復は白魔のケアルに頼る人がほとんど(だと思う)だから無駄にMP消費もできない。
なので無条件で全体回復できるこのアビリティはなかなか有用。
暇ならとことん使いまくろう。
祈りが天に届かなくても泣かない。


終章・前編まで来れば、パーティの殲滅力が格段に上がるため、雑魚戦(狩り)中の回復はこれで充分だったりする。
足の遅い白魔道士や導師より、精神がやや高めで足の速い吟遊詩人辺りに「白魔法L8」や「精神20%アップ」等と共にセットしておくと結構使える。


どうやら回復量は、使用者の精神ではなく「最大HP」に依存するようだ。

  • 回復量は使用者の最大HPの約12%

このため、回復役の魔道士に付けてMP節約に使うという考えなら、魔道士としては比較的HPも速さも高い赤魔道士に「白魔法」と一緒にセットして使うのがベターか…。