Top > アビリティ > 【絶対クリティカル】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【絶対クリティカル】

Last-modified: 2016-07-16 (土) 18:04:16

CCFF7 Edit

スナイパーアイ装備時の効果。
ステータス変化でクリティカル状態が常時発生し、攻撃時かならずクリティカルが出るようになる。
また、源氏の盾装備時の「ダメージ限界突破改」にも同様の効果が含まれている。

FF10-2 Edit

ギャンブラーが覚えるアビリティ。
戦うが確実にクリティカルするようになる。
非常に強力で、ダメージは勿論の事タイミングを合わせれば相手の攻撃を意図的に中断させられる(大型モンスター以外)。
ギャンブラーの価値の5割はこのアビリティにあるだろう。
これのおかげでギャンブラーが数々の物理系ジョブを差し置いて、殴り合い1位の座に付いてしまったのである。
更に、属性王と併用する事でとんでもない事に…


この攻撃の最大の利点は、前作における運の数値を上げることで発生する必中クリと同じく
回避率の高い相手でもこれでダメージを与えられることである
回避率と防御力の高い相手には、防御無視の攻撃持ちの心得を装備して攻撃する手段がある。

  • 実際には、前作の聖戦の薬使った状態と同じで命中判定があるようだ。

インターナショナル版で追加されたリザルトプレート「比類なきもの」で赤色のゲート
最後の手段」で緑色のゲートを通ることでも、このアビリティを付けることができる。

  • クリーチャーには英雄の薬を1つ使うことで覚えさせられる。レアアイテムだが効果は絶大なためぜひ覚えさせよう。