Top > アビリティ > 【刀装備】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【刀装備】

Last-modified: 2017-05-26 (金) 12:04:31

アビリティ/【刀装備可能】

FF5 Edit

のレベル4で覚えるアビリティ。を装備可能になる。
忍者に付けて刀を二本持てば、高確率でクリティカルを狙えるようになる。

  • また、正宗と併用することで、戦闘の一番初めに行動することが可能になる。
    FF5には「さきがけ」のアビリティが存在しないため、刀を装備できないジョブに一番初めに行動をさせたかったら必須のアビリティといえる。

ちなみにも侍と同じ+19に補正される。
剣装備斧装備に比べて習得が早いので、忍者の強化にはもってこい。

  • ・・・・忍者につけてそこまで意味あるのか疑問なんだけど
    忍者は素の力が+15あるから 4しか増えないわけで
    刀が使えるようになると言っても、忍者用の武器も充分すぎるくらい強力だし
    他のアビリティ付けた方がもっといい気がするが。
    • クリティカル狙いだと使える。
    • 第三世界に入ると、素の状態で使える武器は火力が他の前衛職に比べると落ちる。それをお手軽に補正出来るのはメリット。

風切りの刃を手に入れたら、青魔道士につけるのもいいかも知れない。
風切りの刃は、エアナイフ入手までは唯一の風属性強化武器であり、エアロラエアロガの火力が上がる。
ついでに腕力も上がるのでゴブリンパンチの威力も上昇。
魔力も高いので特殊効果のかまいたちの威力も上昇と一石三鳥である。


踊り子レナや召喚士ファリスなどにこのアビリティをつけて遊んでた当時の俺。

  • エロいセクシーな衣装の女性に日本刀を持たせるのはロマンである。