Top > アビリティ > 【砲撃】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【砲撃】

Last-modified: 2017-11-30 (木) 13:44:48

FF5(GBA版) Edit

砲撃士のジョブコマンドであり、ジョブレベル1で修得するコマンドアビリティ。
敵単体に砲弾を撃ち込み、ダメージとステータス異常(猛毒混乱暗闇即死のどれか)を与える。
必ず当たるという点が嬉しい。


これ自体の威力はレベルで決まっているのか、どのジョブが使っても変わらない。
即死>混乱>毒・暗闇 というダメージ。

  • 攻撃倍率は「使用者のLvの2乗/256+4」の計算式で決定され、力や魔力は参照されない。
    また、発生する状態異常ごとに基礎攻撃力異なり、毒・暗闇は基礎攻撃力115、混乱は基礎攻撃力175、即死は基礎攻撃力215。
    ノーコストの攻撃としては破格の性能を誇り、Lvだけに依存することからあらゆるジョブで同じダメージが保障される点も非常に優秀である。
    ちなみに、発動率は暗闇>毒・混乱>即死となっている。

分身していても必ず当たるのは不思議なのだが、これで攻撃してもあやつる・混乱が解除されない。

  • つまり見た目に反して魔法扱い? 睡眠状態が解除されなければ確定かな。
    • 睡眠も解除されなかったので魔法扱いらしいが…ハーデスに使ってもカウンターされない。
    • 小人時に使用したらダメージ0になるので魔法と言い切れないかも。

FFTA2 Edit

砲撃士のジョブコマンド。
アビリティは全て大砲専用のため、他ジョブでは全く使えない。
自らを強化する技が主で、回復技以外はいずれも1ターンかける。
重ね掛けすれば最終的には非常に強力になるが、1発で効果が切れてしまうので手間に見合うリターンかと言われると微妙。
ノーコストでMPが回復できるエーテル弾が使いやすい。


ロックオン等自らを強化する技は自分に良性ステータスを付加する仕様なので、デスペルで解除されてしまう。

  • 例えばロックオンは「自らをロックオン状態にする」という効果。
  • うっかり味方の咆哮に巻き込まないように注意。

『砲撃』一覧はこちら

PFF Edit

砲撃士のジョブスキル。
バトル開始時に砲撃による全体攻撃を行う(固定ダメージ)
パーティーのHPが少ないほど威力アップ。


ピクドリルの時にこれが使えるキャラが一人居れば、一気にヌルゲーと化す。


砲撃は1バトル最初の1回のみ。撃つと次の連戦まで使用しない。
先制攻撃ではないが乱れ撃ちより発動が早い。
1発屋な感じが強いがミスや状態異常にならなければ必ず撃つため、ミスしたら死ぬようなピクドリルだと無類の強さを誇る。
なお全体攻撃のため、アビリティカウンターはその分だけ来る。