Top > アビリティ > 【裏技】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【裏技】

Last-modified: 2016-06-17 (金) 12:28:53

注)ここはFFシリーズの裏技を書いていくページではありません。


FF9 Edit

ジタンの固有コマンド。トランス時に「秘技」がこのコマンドに変わる。
敵単体または全体に通常の攻撃よりも高威力な攻撃を放つ。
いずれの技も結構なMPを食うので要注意。

  • だけどジタンの主戦力は「たたかう」がほとんどなのでエフェクトを楽しむだけのために使うというのもあり。

持っている裏技を使用する。秘技の数だけ裏技の数も増える。主に超攻撃的なアビリティがメイン。

  • が、トランス中は使用不能な「盗賊のあかし」の方がダメージが大きいというオチになることも。
    おまけに消費MPは僅か9。いかなる裏技よりもローコスト。
    • 「盗賊のあかし」の修得可能時期、及び各「裏技」のダメージ計算式と武器威力の都合上、
      よっぽど序盤からザコ相手に盗み続け(目安は300〜400回)た上で意図的に弱い武器を装備しない限り、
      「裏技」のダメージを「盗賊のあかし」のダメージが上回ることなどまず起こり得ないのだが…。
    • 上回るのはダメージじゃなくて性能だね(コストの低さ、演出の長さ、固定ダメージ)お互いがカンストした場合の話だけど。
    • 私のジタンは回復アイテム補給のため、常に「ぬすむ」を選択(攻撃は他キャラに任せる)していたので、覚えた時点でカンストしていた。

強いことは強いのだが、あまりに強すぎるせいであっさりダメージが9999カンストしてしまい、
終盤の裏技はただ消費MPと演出が違うだけで、威力的にはどれも9999で変わらないという悲しい状況になる。
馬鹿みたいに消費MPの多いソリューション9やグランドリーサルは、一度見たらまず二度と使われないだろう。


「裏技」リスト(いずれも無属性)


各キャラのトランス技は、W黒魔法や絶技、調理など固有技のパワーアップ版となっている。
が、ジタンのこれのみ普段とはかけ離れた超強力な技を使うことができる。
ジェノムの隠された力を発揮していると考えれば納得できるか。
そうだとすればこの技自体が本編終盤への伏線となっている…かもしれない。

  • 全ての裏技のエフェクトに梵字が使われており、見栄えがいい。これについてはディシディアの再現率も高い。

海外版ではdyneである。dyneは物理学での『力』の非SI単位で、1dyn=0.00001N(ニュートン)。
『裏技』の直訳(underhanded tricks)ではコマンド欄に収まらないので、オサレな意訳を狙った形か。
ちなみにこの人の英語版スペルと同じである。

DFF・DDFF Edit

コマンドバトルで表示されるコマンドのひとつ。
EXモード中のジタンクジャを操作している時に表示されるが、
漢字ではなく平仮名で「うらわざ」と表記されている。
選択すると、EXバーストを発動させる。


また、FF9の裏技の全てがジタンの攻撃として登場している。
ただし、再現度は低い。