Top > アビリティ > 【力アップ】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【力アップ】

Last-modified: 2015-01-22 (木) 14:29:16

CCFF7 Edit

『力アップ』のマテリアの効果。
力が1×LV分上昇する。
上位アビリティに、2×LV分上昇する『力アップ改』、2×LV分上昇する『力アップ改弐』がある。

TFF Edit

表記は「ちからアップ」。
パラメータ増強系アビリティ。
アビリティ装備時にキャラクターのちからが増加する。
さらにBMSでは攻撃力を一定倍率上昇させる効果がある。
ただしLv2以上のちからアップには、すばやさダウンのデメリットが発生する。

レベルCP効果
Lv15ちから+25、さらにBMSでは攻撃力が1.1倍に上昇
Lv210ちから+40、すばやさ-60、さらにBMSでは攻撃力が1.3倍に上昇
Lv316ちから+65、すばやさ-120、さらにBMSでは攻撃力が1.5倍に上昇

BMSにおける最重要アビリティ。
BMSの各キャラの攻撃はパラメータのちからが影響するのでそれ自体が重要な上に、攻撃力に倍率付加されるのが強力。(ちからアップを複数装備した際に攻撃力上昇効果が相乗されるかは不明)
その代わりちからアップLv2以上につくすばやさダウン量はかなり大きく、仮にちからアップLv2、Lv3を同時装備するとすばやさダウン量は合計-180にも及ぶ。
この状態ではカオス神殿のFMSはとても務まらないので、先頭キャラ一人はFMS用のステータス・アビリティ構成のキャラにしておくとよい。
ただし、あえてNo.1のボス(FMSでチェックポイントまで到達できなかった場合のBMSボス)を狙いたい場合は、このアビリティで素早さを極力ダウンさせたキャラクターでFMSをこなすといい。

TFFCC Edit

表記は「ちからアップ」。
常時適用系のパラメータ増強アビリティ。
アビリティ装備時にキャラクターのちからが増加する。
ただしLv2以上のちからアップには、すばやさダウンのデメリットが発生する。

レベルCP効果
Lv15ちから+25
Lv210ちから+40、すばやさ-30
Lv316ちから+70、すばやさ-60

前作にはあった攻撃力上昇効果はオミットされた。
ちからアップ特有効果が失われたのは痛いが、それでも増強アビリティとして有用であることには変わりない。
同じくちからを上げる「あんこく」や「すてみ」と違い耐久力には影響が出ないため、安定感ではこちらのほうが上。
ただし増加量はあちらのほうが高いため、状況に応じて使い分けるといいだろう。


WoL(Lv1〜2)、カイン(Lv1〜3)、ティファ1st(Lv1〜3)、アーロン1st(Lv1〜2)、アーロン2nd(Lv1〜3)、フラン(Lv2)、ザッシュ(Lv2)、オルランドゥ(Lv1、3)、ザックス(Lv1〜3)、マキナ(Lv1〜2)が覚えられる。