Top > アビリティ > 【MPすりかえ】
HTML convert time to 0.003 sec.


アビリティ/【MPすりかえ】

Last-modified: 2016-12-17 (土) 16:49:09

他ユニットからの攻撃によるHPダメージをMPで受けるアビリティ。
今のところFFTシリーズでは皆勤賞である。


FFT Edit

時魔道士が習得可能なリアクションアビリティ
HPに受けるはずのダメージをMPダメージにすりかえる。
たとえ残りMPが1しかなくても、全てのダメージを肩代わりしてくれる。
チャクラMP回復移動との相性は抜群。


白刃取り見切るも通用しない、回避不可能な攻撃でもMPさえあれば耐えられる。

最終盤になると白刃取りで回避できない即死級の攻撃も多いため、
MP回復移動・チャクラとの組み合わせで第三の選択肢として上げられる。
だがMPを使う職業につけるわけにはいかないし、
状態異常は素通しだし、集中攻撃されると回復が間に合わないし…など、欠点も多い。
結局は一長一短なので役割や状況に応じてセットしよう。

  • あくまでリアクションアビリティなので、カウンターには無力。調子に乗ってモンスターに突っ込んでいったりしないように。
  • ゾディアークラーニングに最適。
    ディープダンジョン最下層「end」に初挑戦する際には、召喚士5人にこれをつけて出撃、うち1人以上にチャクラを使わせれば、5人全員が無事ラーニング出来るだろう。

これがついてると知らずにダメージを与えて、数字が奇妙な色になっててびっくりした人は
わりといるのではないだろうか?

FFTA Edit

青魔道士カラクリ士めたもる士柔術道着から覚える。
TAではターンが回るたびにMPが5回復するので、FFTのときよりさらに強力なアビリティになっている。
複数の敵から集中攻撃されない限り、まずHPが減ることはないのである。
レドナオメガなど、高威力の攻撃への対策として非常に有効。
もちろん何も考えずに使っても強いが、MPを使うジョブの場合は注意が必要。
 
当然敵が使った場合も強く、これをセットした敵はまともに戦うと非常にしぶといので厄介。
対抗策としてはまず通常攻撃でMPを削り、毒状態にしてマトラマジックという手が有効。
毒のダメージは肩代わりできないのであっさり倒れてくれる。
MPが少ない相手なら、いきなりマトラマジックでも問題ない。
最後に回して味方全員で袋叩きにしたり、デス息根止で即死させるという手もある。
ただし、即死技はプリズン免除キャラに効かないので注意。
尚コンボはこのアビリティを無視してHPにダメージを与えることができる。
MPすりかえを持った敵が現れたらマーシュなどコンボ持ちに任せると楽。


単純に、ファストブースト疾風迅雷のような
リアクションアビリティを無視する技で攻撃してもよい。
これらの技の威力は通常攻撃と同じなので、なるべく攻撃力の高い武器を装備するのが望ましい。


一騎打ちバトルでこれをつけていると半無敵化する。
二ターン連続で攻撃されない限り絶対に死なない。

FFTA2 Edit

残りMPを超えるダメージは無効化できなくなり、精神統一同様大幅に弱体化。
おまけに「バトル開始時はMP0」という仕様なので散々である。

  • これで幻術マジバ、HP消費連続召喚、逆転エクスポにもなんか制限があれば
    バラブレ技をなくそうとしたんだな、と思えたんだが。