Top > キャラクター > 【レイラ】
HTML convert time to 0.008 sec.


キャラクター/【レイラ】

Last-modified: 2018-01-20 (土) 22:24:54

FF2 Edit

FF2中盤から登場。何かと波乱の多い女海賊。
竜騎士探索の為の船を探す一行へ、送っていくと誘いかけ襲撃するも敗れ、騙した当人フリオニールの勧めに応じて反乱軍に加わる。
 
少し鍛えればモノになる実力派。小説版のイメージもあってナイフ二刀流が決まり過ぎている。
しかし、初めからサンダーだけを習得済みで、熟練度が5なのも特徴。
水棲モンスター含め護身用なのか、それとも子分共のおしおき用なのかは謎だが、とにかく気軽に操っていた痕跡が見て取れる。
 
偽ヒルダ事件においては偽ヒルダに応じるフリオを案じ、結果として事態を阻止、本物の救出を望むゴードンと交代する。
 
この際ゴードンにいたく共感するあまり、一海賊の身にも関わらず自ら反乱軍を引き受け、短期間ながら維持を成功させるという姐御ぶりを発揮している。
(残念ながら実態についての描写は無いが、不満が出た様子も全くない)。

  • 海賊の頭領だっただけあって統率能力には優れていたのだろうか。
  • フィン城で再び仲間にした後、一旦キャンプに戻るとヒルダが姿を消した彼女を心配していたと話す。
    フィンへの潜入は単独行動であったようだ。
    二人の邂逅はプレイヤー視点では描かれてない(普通に考えればフリオ達より先にアルテアに戻った時に対面したのだろう)がこの時のヒルダの口ぶりからは、短期間ながら彼女に信頼できるものを感じたことが伺える。

 
彼女が再び合流する時は解放間近で混乱中、敵だらけのフィン城で、石化攻撃もものともせずに一行を待っており、以後しばらく旅を共にするが、リバイアサンに船が呑まれた時ただ一人行方不明となる。
しかしプレイヤーの予想を上回る早さであっさり生存発覚。
海賊魂を見せ付けてくれるものの、その後は一行に加わらず、助言をくれる存在の一人となる。

  • 習得しているサンダーのレベルはFC版からPS版までは2。
    GBA版以降は4。

EDでの会話を聞くに、フリオに惚れたらしい。
ちょっと急。

  • 忘れられがちだが仲間になってからの言動はかなり献身的、
    というかお節介で一行から外れても彼ら+周囲を叱咤激励している様が散見される。
    因みにフリオのどこが良いのかは不明。
  • ディストでも せかいのはてでも あたいはあんたについてくよ!
  • 襲った自分達を許したりして意外と懐が大きいところか純朴なところ、か…?
    あたいがついていなきゃ悪い女にコロッと騙されそう…みたいな感じで。
  • 仲間になるときに「あたいを仲間に…?はぐれ者のあたいを…」的な会話があるため、その辺りの優しさや寛容さが決め手か?
    • 小説(夢魔の迷宮のほう)では、早い段階でフリオに惚れる描写があったような。あとシナリオ企画書*1でもレイラのところに「フリオニールにほれてしまう。」の一文があるので、当時のゲームで表現しきれなかっただけでストーリー中で惚れていたということなのだろう。

前作のビッケ同様、本人は戦わず部下の海賊達だけをけしかけてくる。
類似稼業のポールとも交流があり、自慢話をよく聞かされるらしい。

  • HPが減った状態で加入する。おそらく、フリオニールたちと戦ったという演出だと思われる。
    流石に1対3では到底敵わなかったのであろう。
    GBA版・PSP版ではHP満タンで加入するようになった。これは後のレオンハルトも同様。
    • マリアが治療役だったらさぞかし胸中複雑であろう。
      フリオだったら…どえらく爽やかにトークしてそうだ。
  • パルムの船乗りが「レイラは元気かい?」と言うシーンがある。パルムの人々とも元々親交があったようだ。

初期装備の金の髪飾りはかなり使える防具なので、メイン3人の誰かに譲りたい。
GBA版・PSP版の場合でも彼女はSORに進むメンバーではないので、
後列で適当に遊ばせておくなり放置するなりしておけば良い。


FFでも非常に稀な左利きの女。ほかに公式で左利きの女はフライヤくらいか。

  • 原画では右手にナイフを持ってたりするんだけどね。

初期ステータスは以下のとおり。

最大HP最大MP素早さ体力知性精神魔力回避回数
150/248(GBA版)20/35(GBA版)1836161610102

素早さが高いのだがFF2では残念ながらあまり重要なステータスではない。
回避率に直結するので意味がないわけではないと思うが
GBA版以降では剣・短剣だけではなく弓の熟練度も高くなっているので弓を使わせるのがオススメ。
サンダーを活かすのも悪くない。

  • 素早さ=回避率の基礎値が高いと、戦闘後に素早さが成長しやすい=ますます回避率が高くなる。
    初期装備(金の髪飾り、銀の胸当て)の軽量ぶりもあって、盾なしでも割とすばやさが育つ。

PSP版で彼女を戦闘不能にするとパンツ?が見える。
ファンサービスだろうか…?

  • テニスのアンダースコートみたいなモンでしょw
  • スカートの一部のような気が…

リバイアサンに船襲われた後、どうやってフィンに帰ったんだろう…
漂流して運よくフィン領に流れ着いたか、まさか自力で泳いで帰ってったのだろうか?

  • 自泳もしただろうけど、最後は幸運だろう。これがFF4に繋がるとは…。

リバイアサンに襲われた後仲間になってくれないのは別の任務を与えられたからなのだろうか。
それとも怪我でも負ったからなのだろうか。


回避回数アップのために前列キャラを絞るというセオリー上、後列でを使うことが多いと思われるが、実は彼女の加入時期は短剣が輝く時期と重なっているため前列でもかなりの活躍を見せる。
具体的には1回目の加入直前には大戦艦でマインゴーシュが手に入っており、ちょうど短剣が攻撃力で上位に躍り出る時期である。
レイラは剣も扱えるため、直後にディストで入手できるウィングソードと二刀流させるのもアリ。まあ剣はメイン3人のいずれかに持たせていることも多いと思われるが。
2回目の加入直後にはゴートスからリッパーナイフが入手できる。
この段階では群を抜いた性能であり、マインゴーシュと二刀流させて離脱まで前線を張り続けることが出来る。
途中離脱故にあまりまともに育成されない彼女だが、たまには前列で大暴れさせてみるのも面白いプレイングである。

FFT Edit

儲け話に「情報屋レイラ」が情報元の仕事がある。

PFF Edit

2015/05/24に追加されたプレミアムメモリア。

油断するんじゃないよ!女は怖いんだ。

武器は短剣。黒魔法がそこそこ得意。

  • リーダースキルは「自分以外が男性のとき、パーティの雷属性効果を【小】アップする」
  • アビリティは「あらくれ」「なげる」「盗む
  • プレミアムスキルは「サンダー16

素早さと幸運が高い。力が低め。
黒魔法が使え、またプレミアムスキルで強力なサンダーが撃てるため、ミスリル鉱山などで盗むPTに入れて使うのがベター。
それ以外では力が低いこともあって、使いづらいところがある。

FFRK Edit

FF2出身のキャラクターとして登場。ジョブは「海賊の女頭領」。


初期必殺技は「サンダー2」。
ダンシングダガーを装備することで専用必殺技「頭領の統率?
盗賊の小手を装備することで超必殺技「パイレーツナイブス
グラディウスを装備することでバースト超必殺技「どくぎり16
を使用できる。






*1 FF25周年のメモリアルアルティマニアVol.1 P.80に掲載。