Top > ジョブ > 【緑魔道士】
HTML convert time to 0.002 sec.


ジョブ/【緑魔道士】

Last-modified: 2017-08-13 (日) 18:14:33

FF12 Edit

初出はFF12だが、キャラクターがこのジョブになることはできない。
一応、その辺の町にいるNPCにこれがいるので設定上は存在する。

  • ↑他にも「設定上のジョブ」なら12は多数いるけども…書くべき?
    • ↓のように実際にプレイヤーが使えるようになったら書いてもいいんじゃない。

FFTA2 Edit

FFTA2に登場するヴィエラ族のジョブ。序盤のサブクエスト「緑の…?」クリアでチェンジ可能。
プロテスやシェルなどの補助魔法を多く有する「緑魔法」を使う。
攻撃魔法は持っていないので、サポート役に徹しよう。


FF12で分類上「緑」に分けられた魔法を使う。
大半の魔法が赤魔道士と重複しており、
一通り覚えたら、状態異常を重視しない限りあまりなる必要がないと思われる。


↑一部の魔法が赤魔道士でも使えるという意味合いであって、
その魔法は、緑魔道士でなければ覚えられない。


赤魔法と被っているのは、プロテススリプルシェルの3種類。
魔道士系だが、メイスの他にハンマーも装備できる。打撃でもそれなりに強い。
魔道士系の「遅そう」というイメージに反して、スピードの成長率がアサシンに次いで高い。
他は並なので、吟味するなら育成にはあまり向いていないが。

  • サポートに徹するならスピード以外はあまり必要ないのでこのジョブのまま育てるのもアリ。
  • 魔法使いの速さを鍛えたい場合は緑魔での成長が便利。アサシンだと魔攻の成長がイマイチ

状態異常を多用する場合の重要魔法カムダンを使える唯一のジョブ。
赤魔法(連続魔)と併用すると便利さが増すが、赤と緑で使える魔法が一部被っているのが勿体無い感じ。


格好は何となく歴代赤魔のマント姿で緑色になった感じである。
ヴィエラの赤魔はマント羽織ってなかったからかな。