Top > スタッフ > 【秋山淳】
HTML convert time to 0.003 sec.


スタッフ/【秋山淳】

Last-modified: 2017-04-06 (木) 01:15:26

FF7以降、数々の作品でイベント製作を担当。
松野氏や野村氏の作品に携わっており、おもにイベントシーンの演出を手掛けた。

代表作は
FF7、FF12、旧FF14、FFT、WoFF
ベイグラントストーリー、キングダムハーツ


FF7の制作当初はイベントプランナーがモーションも担当していたらしいが作業や技術の面で後にモーション専門のスタッフが設けられそれまでの物も作り直したらしい、クセのあったシドの走る姿は氏が初期に行なった仕事が残された物とのこと。
ベイグランドストーリーのOPなど氏のセンスが光るムービー演出などあるものの、本人はあくまでゲームとして考えているようで、FF12では一部出来あがっていたムービーを作品内に納めなかったといった事もある。
キングダムハーツではシナリオも担当しており、スコールの呼び名を変えるよう提案した人物。
理由は「スコールに会え」と事前に言われるとスコール初登場時にインパクトが無くなる為。
こうしてKH本編ではスコールはレオンと呼ばれるようになったが
「レオンと呼ばれているのは『スコール・レオンハート』の『ハート』が消えたハートレスだから?」
というちょっとした面白い誤解が生まれた。