Top > スタッフ > 【秋山淳】
HTML convert time to 0.003 sec.


スタッフ/【秋山淳】

Last-modified: 2014-11-11 (火) 19:30:28

FF7以降、数々の作品でイベント製作を担当。
松野氏や野村氏の作品に携わっており、おもにイベントシーンの演出を手掛けた。

代表作は
FF7、FF12、旧FF14、FF15、FFT
ベイグラントストーリー、キングダムハーツ


FF7の制作当初はイベントプランナーがモーションも担当し、多くのプレイヤーの印象に残っているであろうシドの走る姿は氏の仕事である。
ベイグランドストーリーのOPなど氏のセンスが光るムービー演出などあるものの、本人はあくまでゲームとして考えているようで、FF12では一部出来あがっていたムービーを作品内に納めなかったといった事もある。
キングダムハーツではシナリオを担当しており、スコールの呼び名を変えるよう提案した人物。
理由は「スコールに会え」と事前に言われるとスコール初登場時にインパクトが無くなる為。
こうしてKH本編ではスコールはレオンと呼ばれるようになったが
「レオンと呼ばれているのは『スコール・レオンハート』の『ハート』が消えたハートレスだから?」
というちょっとした面白い誤解が生まれた。