Top > ストーリー > 【フェニックスの塔の最上階】
HTML convert time to 0.003 sec.


ストーリー/【フェニックスの塔の最上階】

Last-modified: 2018-02-13 (火) 22:37:23

FF5 Edit

第三世界で、フェニックスの塔最上階にたどり着くと飛竜がおり、
塔の下へ飛び降りてしまう。悲しむレナクルルが慰めるのだが、
本番はその後のレナの回想シーンである。
 
〈画面はタイクーン城〉
レナ「お母様はもう助からないの?
タイクーン王「医者も手をつくした。飛竜の舌を飲むしか治らない病気らしい…
       レナ! ナイフなんか持って一体?……まさかお前。まて!」
ジェニカ「私が行きます。」
 
〈飛竜の前に立つレナ〉
ジェニカ「レナ様!その子を殺せば飛竜は絶滅してしまいます。
     それに……その子はお母様も大変可愛がっていた子。それでも舌を切ると…?」
 
〈ここで「はい」「いいえ」の選択肢が出てくる〉
 
〈「いいえ」を選ぶ〉
ジェニカ「お父様も毎日ここに来て悩んでいました。でも……それでいいのです。」 
レナ「う……う……お母様……。」
〈となって終わる〉
 
〈「はい」を選ぶとタイクーン王がレナに走り寄って〉
タイクーン王「バカモノー!」
〈と叫んでレナを突き飛ばす。同時に叩かれているような効果音も出るので、本気で殴りつけていると思われる〉
レナ「う…… う…… お母様……。 」
〈となって終わる〉
 
その後、飛竜が召喚獣フェニックスとなるしんみりしたイベントなのだが、
自分は当時「バカモノー!」の印象が強すぎて笑ってしまった。


「はい」を選んだ場合のタイクーン王の台詞は、「バカモノー!」と片仮名表記になっている。
シリアスなイベント内容とミスマッチなせいか、妙に間が抜けて見えてしまう。
表記が平仮名や漢字ならば、かなり違った印象になっただろう。

  • 長音(ー)を抜いたり、バカモノォ!とかにするだけでもだいぶ印象が変わるはず。

「はい」「いいえ」どっちを選ぶのが正しい行動なのだろうかと思う
結果的に2つの命を天秤にかけているわけだからなあ…

  • でも最後の1匹だったら、どちらにしろ絶滅確定なんだよな…そういう問題じゃねえか…
  • 普通に考えれば思い出に選択肢が登場し、第三者であるプレイヤーがそれを選ぶのはややおかしな面もあるのだが
    この手の二者択一は人間いつか起こりうる事。
    たとえ笑われていようともこのイベント入れたスタッフに感謝を送りたい。
  • もう一人家族を失うところだったタイクーン王。
    あんな高い場所で娘が吹っ飛ぶいきおいで殴って落ちたらどうするつもりだったんだw
  • 当時から疑問だったが、飛竜は舌を切ったらすぐに死ぬのだろうか。
    痛いけれど、飛竜の舌を一度切り取って薬を作り、飛竜にポーションなりエリクサーなりを与えて回復してやれば、
    母も飛竜も死なないで済んだんじゃないかと。
    • 普通、舌なんて切りとったら出血量が大変な事になり、出血死につながる。出血しなくてもしても舌を切り取ると残った部分が気道を塞いでしまい、窒息死する。

落下していく飛竜は途中で真っ赤になる。摩擦かなにかで発火したのかはわからないが
潰れたトマトになる訳ではないのは確かだろう。
また不死鳥は自身の死期を悟ると全身から発火して燃え尽き、灰の中から蘇るという伝説の持ち主なので
勘のいい人は、ここから何が起こるかピンときたのではなかろうか?


ここでの飛竜の断末魔(?)は、なぜかシルドラの鳴き声が使いまわされている。

  • 何故かというか、飛竜の鳴き声は全部あのSEだが…
  • シルドラは飛竜じゃないのに鳴き声が同じ、って言いたいんじゃ…まあ容量制限も厳しかっただろうし、ある程度はしかたない。
  • 多分だけど飛竜が塔から落ちて画面が暗転した時の叫び声だと思う。そこだけシルドラの断末魔と一緒だった記憶があるんだが……

実はレナがいなくてもこのイベント自体は発生してしまう。感動もへったくれもなくなるうえ、実用性皆無だが…。