Top > セリフ > 【エリクサーちょうだい!】
HTML convert time to 0.008 sec.


セリフ/【エリクサーちょうだい!】

Last-modified: 2017-09-18 (月) 14:26:01

関連項目:【○○、ちょうだい!】(EXTRA)


FF5 Edit

マジックポットがいう脱力発言で、
モーグリのテーマが流れる中、殺気立っている多くのプレイヤーを和ませる。
大人しくエリクサーをあげるかドラゴンパワーイグゼクレーターを放って殺すかはあなた次第。


あげると「わーいわーい!」と言って喜ぶ。
和むのはいいんだけど調子に乗って何個も要求してくると殺意が沸く。

  • ↑そんなあなたに「ものまね」。
    「ものまね」はアイテムを消費しないので楽。
    エリクサーは買うのも盗むのも大変なのでうってつけ。
    さらにはものまね師はマスターまでに999ABP必要なので、
    楽に100ABPがもらえるこの種の戦闘に備えジョブチェンジ。
    • ものまね師をとってない状態で塔を攻略しに行き、
      たった一体で8本のエリクサーをがぶ飲みされた。
    • 一体で何度も言う確率って何%なんだろうな。
      20本以上言われた例もあるようだ。この辺になると殺意しかない
    • お前にやるエリクサーはねぇ!→けど最後には使わずにいたエリクサーが残る→その頃には
      もはやある程度強い→コイツ倒してみようかな
  • 「マジックポットにものまね」って妙に有名なんだなw 
    • 5のエリクサーは高級品だからな…
      実際はワンダーワンドの方が融通が効いて良いのだが。
    • 貴重なアイテムを使いたくない人にとって衝撃的なセリフ。それゆえに、たった1個で済ませるテクニックの伝播も早かったのだろう。
      ものまねなしでガチで大量に奪われたなら、ここに出てくる女性モンスターからアクセ類を大量に盗んで買い戻そう。
  • エリクサーを受けた場合のカウンターで逃走するのだが、
    このカウンターは「とうそう・なにもしない・なにもしない」で構成されている。
    行動選択率が等しいものと仮定すれば逃走率は1/3となる。

【視聴覚室】
哀れなマジックポット。

(YouTube版はこちら)

FF6(GBA版) Edit

魂の祠アンラックズ(赤色)が言うセリフ。
「もっとちょうだい!」「ケチッ!」も言う。
エリクサー以外のアイテムを欲しがる厄介者。


その場合は「エーテルちょうだい!」とそれぞれ変化する。
「ケチッ!」っと逆切れしたら、苛烈な鬼モンスターへと変化するのが追加ボス。
トドメを刺したらさらに最後っ屁をかまして、「ちくしょー、おぼえてろ!」と捨て台詞。
いくつかあげると、「ありがとう!」と言って去って行く。


思えばリメイクにあたって新敵キャラを作製ついでに、この台詞をリスペクトさせたのも粋な計らい。

FF7 Edit

やはりマジックポットがエリクサーを要求して発する台詞。
しかし、今作の通常版では、その要求を無視して倒すことも出来てしまう。
ただし、いあいぬきなどで一撃で倒すならともかく、中途半端なダメージしか与えられないと、アイテムを盗まれた上に逃走されてしまう。

CCFF7 Edit

エリクサーではないが、技の名前などを「○○使って!」と言う。
他にも、
何もしないでいると「オレに使って!」「つまらんぞ〜」
指示通りにすると拍手しつつ「おぉっ!いいね〜」「いいね!いいね!」「キタ!キタ!キタ」
別の攻撃をすると「納得イカ〜ン!」
指示通りに全部達成すると「ま・ん・ぞ・く〜」と言う。

FF8 Edit

コヨコヨの場合は「エリクサー、ちょうだい!」。
ひとつあげると「エリクサー、もっとちょうだい!」と言うようになり、
更に4個あげると「ありがとう!」と言って、お礼に超激レアカードをくれる。

  • そのカードはカード変化した場合は他のカードと違い二度と手に入らないため大事に持っておこう

FF11 Edit

スタッフはこのネタが結構好きなのか、FF11にも(特殊な)エリクサーをあげると弱体化する
ポット族のNMが追加された。別に「エリクサーちょうだい!」と言ってくれるわけではないが、
この特殊なエリクサーをあげないと倒すのがかなり難しかったりする。

FF12 Edit

マジックポットの台詞。
エリクサーを献上しないと、フレアーで攻撃してくる。
あとは、「……!!」ぐらいか。

FF14 Edit

西ラノシアの幻影諸島に生息(?)するマジックポットの台詞。
エリクサーをあげることでクロックワークサン、ハイエリクサーをあげることでクロックワークムーンの2種類の照明ミニオンが貰える。

FFTA2 Edit

マジックポットが「ねだる」を使ったときに出るメッセージ。

DFF Edit

召喚石として登場するマジックポットAUTOを取得しようとすると、
いきなり「エリクサーちょうだい!」と言ってくる。
あげないとアンラックズのように「ケチッ!」と逆ギレして襲い掛かってくるのかと思いきや、
くれるまでついていくという。


マジックポットAUTO「エリクサーちょうだい!」
クラウド「……そんなものはない」
マジックポットAUTO「だったらくれるまでついていくよ!オイラを身に着けたらいいことあるかも!」

吹いた。


このマジックポットのイラストはFF10のもので、本来はエリクサーを欲しがらない。
エリクサーを欲しがるのは、手動発動のマジックポットのほう。
開発スタッフは間違いに気づかなかったのだろうか。

UT版 Edit

エリクサーがアイテムとして登場する(ただしトレード用)。
というわけで、DFF世界にもちゃんとあるようだ。

DDFF Edit

召喚石として登場するマジックポットAUTOを取得しようとすると、いきなり「エリクサーちょうだい!」と言ってくる。
あげないとアンラックズのように「ケチッ!」と逆ギレして襲い掛かってくるのかと思いきや、やっぱりくれるまでついていくという。
ただし話す相手はクラウドではなくティファ。


マジックポットAUTO「エリクサーちょうだい!」
ティファ「エリクサー?ごめん持ってないわ またね」
マジックポットAUTO「待って!だったらくれるまでついていくよ 君がピンチのとき 手伝ってあげる……!」
ティファ「う〜ん いいか!一緒に行こう よろしくね!」

吹いた。