HTML convert time to 0.040 sec.


データ/音楽一覧/FF8

Last-modified: 2015-10-30 (金) 16:51:55

Original Soundtrackの収録順に準拠


Final Fantasy VIII オリジナル・サウンドトラック Edit

Disc1 Edit

No.名前備考
01【Liberi Fatali】OP
02【Balamb GARDEN】バラムガーデン
03【Blue Fields】フィールドBGM
04【Don't be Afraid】vs雑魚敵(スコール編)
05【The Winner】ファンファーレ
06【Find Your Way】洞窟などダンジョンBGM
07【SeeD】交戦前の話のシーンなど
08【The Landing】ドール試験や交戦シーンなど
09【Starting Up】世界に電波が発信されるシーン
10【Force Your Way】vs通常ボス
11【The Loser】GAMEOVER
12【Never Look Back】ドール試験の帰りなど時間制限のあるシーン
13【Dead End】スコールが船に飛び乗るムービーなど
14【Breezy】バラム
15【Shuffle or Boogie】カードゲーム
16【Waltz for the Moon】ダンスシーン
17【Tell Me】秘密の場所など
18【Fear】一部のダンジョン
19【The Man with the Machine Gun】vs雑魚敵(ラグナ編)
20【Julia】ジュリアとの会話時など
21【Roses and Wine】ラグナ編エルオーネ関係
22【Junction】ダンジョンBGM
23【Timber Owls】森のフクロウの列車

Disc2 Edit

01【My Mind】リノアとスコールの再会シーン
02【The Mission】大統領列車誘拐作戦中
学園長派マスター派騒動時のガーデン
03【Martial Law】ティンバー
04【Cactus Jack(Galbadian Anthem)】デリング終身大統領の演説シーン
05【Only a Plank Between One and Perdition】ガルバディア軍勢力下での行動
vsバハムート・アルテマウェポン
06【SUCCESSION OF WITCHES】魔女イデア初登場時など魔女関連
07【Galbadia GARDEN】ガルバディアガーデン
08【Unrest】サイファー処刑宣告時など
09【Under Her Control】デリンクシティ
10【The Stage is Set】魔女暗殺計画などの計画開始直前
11【A Sacrifice】イデア演説時
12【FITHOS LUSEC WECOS VINOSEC】魔女パレード
13【Intruders】カーウェイ邸脱出中の地下水路
閉鎖されたバラムなど
14【Premonition】vs魔女(アデル除く)
15【Wounded】スコールが氷柱に貫かれるムービー
16【Fragments of Memories】ウィンヒル(ラグナ編)
回想シーン
17【Jailed】ガルバディアD地区収容所
18【Rivals】拷問シーン
19【Ami】アーヴァインの過去語り

Disc3 Edit

01【The Spy】ミサイル基地
02【Retaliation】ミサイルが迫るシーン
03【Movin'】間一髪でミサイル直撃を免れたシーン
04【Blue Sky】空を飛ぶガーデンのムービーシーン
05【Drifting】白いSeeDのリーダーとの会話シーン
06【Heresy】ノーグの部屋
07【Fisherman's Horizon】F.H.
ウィンヒル(スコール編)
08【ODEKA ke Chocobo】チョコボ注意標識のある道(ウィンヒル)
09【Where I Belong】トラビアガーデン
10【The Oath】スコールの演説リノア奪還作戦
11【Slide Show Part1】ラグナ編映画撮影中盤
12【Slide Show Part2】ラグナ編映画撮影終盤
13【Love Grows】リノア背負って歩くシーン
14【The Salt Flats】大塩湖
15【Trust Me】ラグナ編ルナパン研究所
16【Silence and Motion】エスタ(月の涙前)
17【Dance with the Balamb-fish】ドール・宇宙
18【Tears of the Moon】月の涙の落下シーン
19【Residents】宇宙のラグナロク艦内
20【Eyes On Me】主題歌、宇宙での交信時

Disc4 Edit

01【Mods de Chocobo(featuring N's Telecaster)】チョコボ騎乗時
02【Ride On】ラグナロク搭乗時
03【Truth】イデアの家
04【Lunatic Pandora】ルナティックパンドラ
05【Compression of Time】はじまりの部屋
時間圧縮世界
06【The Castle】アルティミシア城
07【The Legendary Beast】vsグリーヴァ(SWP使用後)
08【Maybe I'm a Lion】vsジャンクショングリーヴァ
09【The Extreme】vsアルティミシア最終形態
10【The Successor】13年前の孤児院
11【Ending Theme】ED
12【Overture】タイトル

余談 Edit

日本語のタイトルが全くないのが特徴。他の作品にはない珍しい例である。

  • なぜ本作だけそうなったのか気になるところではある
    • ちなみにサントラのタイトルが正タイトルとするなら、
      FF11も現段階ではすべて英語のみとなっている。
    • インターナショナルな展開戦略からそうなった、あるいはLiberi Fatali、FITHOS〜、Eyes On Meなどの主要な曲がいずれも英字の名であることにあわせ全体を統一した、あたりが考えやすいだろうか。西洋的である『魔女』を題材にしたアダルトな世界観にもよく合っていると思う。逆に、童話的な雰囲気の次作FF9で曲名がすべて英字だったとしたら、激しく違和感を感じたことだろう。