Top > ミニゲーム > 【歓迎パレード】
HTML convert time to 0.003 sec.


ミニゲーム/【歓迎パレード】

Last-modified: 2017-08-31 (木) 04:05:51

音楽/【ルーファウス歓迎式典】

FF7 Edit

神羅の船に密航するために神羅兵に変装した元兵士ジュノンで開かれている神羅新社長の歓迎式典に一般兵と間違われ参加させられることになる。
式典は2パートに分けられていてパレードとお見送りがある。

 

パレード部分ではパレードがテレビ中継されておりクラウドの行動で視聴率がきまる。
内容は「隊長の指示に従いながら出来るだけ速くパレードの列に入る」というもの。
列に加わったら周囲の行進に合わせてタイミングよく〇ボタンを押し、銃を掲げること。上手く合わせれば視聴率を稼げる。
視聴率によってTV局から送られてくるアイテムが変わる。

29%以下…手榴弾

  • TV番組プロデューサー「あの兵士には爆弾でも おくっとけ〜!」

30〜39%…ポーション×6

  • TV番組プロデューサー「あの兵士あてに そしなでもおくっとけ」

40〜49%…エーテル×6

  • TV番組プロデューサー「あの兵士あてに 高級そしなでもおくっとけ」
    • 「高級粗品」というのも案外変な表現である。現実でも「○名様に豪華な粗品プレゼント」などという表現があるが、それを元ネタにしたのか。
    • 売却価格の合計額は4500ギルと50%以上の時貰える金額には及ばないものの、実際に買った時の合計額は倍の9000ギル。
      エーテルを実用するなら此方の方がお得と言える。

50%以上…5000ギル

  • TV番組プロデューサー「あの兵士あてに こころづけでもおくっとけ」
 

第2部は社長のお見送り
なんとスペシャルポーズにクラウドのカッコいいポーズ採用されることになる。
ミニゲーム内容は隊長の指示どおりに(各ボタンに振り分けられている)ポーズを決めるというもの。成功させると社長の好感度が上がる。
もらえるアイテムは59以下は銀縁メガネ
60〜99はHPアップ
100以上はフォースイーター
どれをとるかはお好みで。

  • ちなみに、スペシャルは30、向きを変えるだけのターン以外のポーズが10ポイント加算される。
    隊長の指示はスペシャルを含めて、左右ターンと各4種合計で25回出るのだが、加算対象外の左右ターンの数は固定ではないため、ノーミスでも最終値は変動する模様。運が悪いと加算対象の4種ポーズが10回前後しか出ないことも。
    スペシャルは向きタイミングともに完全固定の為、実質通常ポーズを7回成功させれば最高評価のフォースイーターを入手できることになる。

ちなみにここでクラウドに終始親身になって接してくれた隊長。後に再会することとなる。その時は勿論敵同士として…


神羅兵の衣装に着替える時にクラウドが何気なく色々呟くのだが、
それらの台詞は後半に判明するある事実を暗に示していたりする。


なお、本来パレードに参加するはずだった兵士はアルジュノンの兵舎(上級者の館につながる部屋)にいる。
新入りなのに大事なイベントに寝坊し、ロッカーを探しても制服が見つからず(クラウドが着ているので当然)、
お先真っ暗と絶望しながら必死に制服を探している。


ちなみに、お見送りの第二部には元ネタ(?)がある。
実際の軍隊でも行われる「ドリル行進」とか「ファンシードリル」
などと呼ばれるもの。
いずれも銃を用いて、先導者の号令に従い展開したり、ポーズをキメたり、
空砲を撃ったりする。非常にカッコよく、実際に見るととても感動する。


最初のパレードは地味に難易度が異常に高い。 ほんのわずかでもパレードに入り込むタイミングがずれると失敗するので0%とか当たり前となる。(序盤ということもあるだろうが)失敗前提のためか報酬も地味である。ちなみにこれを書いた人間は30分以上パレードに突入できなかった。