Top > モンスター > 【アースドラゴン】
HTML convert time to 0.009 sec.


モンスター/【アースドラゴン】

Last-modified: 2017-10-16 (月) 22:41:46

FF6 Edit

earthdragon6.png

伝説の八竜のうちの一匹で、地属性攻撃を得意とする。
オペラ劇場の舞台に居座り、営業妨害している。「鋭い牙」の持ち主。
ウェアドドラゴンカオスドラゴンティラノサウルスメルトドラゴンの色違い。

  • カラーは茶色くウェアドドラゴンのものに近いが、口の中や腹の色などが違う。

八竜の中では唯一、吸収属性を持たないが、名前の地属性攻撃は無効化する。
クエイク」「ランドスライド」「マグニチュード8」「重力50」を使用。
天使の羽大地の衣があれば楽。
ただし、クエイクは勿論のこと物理攻撃力もかなり高いので要注意。
倒すとウィザードロッドを入手できる。


レア枠でエクスポーションが盗める。


地属性無効化できるのは最初からレビテト状態のため。
要は天使の羽を装備しているみたいなもので、デスペルをかけても解除不可能。


5倍強化物理攻撃の「鋭い牙」は2000ダメージ近くくらう。防御はしっかり堅めよう。
なお、弱点は風・水属性だが、ストラゴスじいさんをパーティーに入れずに挑む場合はウィークメーカーを使うのも手。


ステータス異常は暗闇睡眠スロウが有効。
誰か1人に天使の羽(もしくは大地の衣)を装備させ、相手を毒状態にすればコントローラ放置でも勝てる。
「するどいきば」はカウンター専用技なので、コイツの毒化に成功した後は一切気にしなくて良い。
それまでに死者を出すのが嫌なら、先に「ゴーレム」を召喚しておくのも良い。


それにしても、なんでコイツはオペラ劇場なんかにいたのだろうか?
彼はこちらから戦いを仕掛けない限りは誰も襲ったりはしないし、
ただ舞台の上で居座っているだけ・・・
もしかしたら、公演中のオペラを見たかったのか、あるいは、自分も役者として劇に参加したかったのかもしれない。・・・勝手な想像だけど。

  • いっそ戦闘BGMを大団円にしてみても面白かったかもしれない。

SNES英語版ではなぜかEarth DragonではなくDirt Dragon(土くれのドラゴン)だった。
※Dirtは「土」を表す単語の中ではかなり汚い部類に入る(泥、汚物も含む)。かわいそうだ。

  • 形容詞にすればdirty(汚い)だからなあ
  • 漢字に直すと「土竜」になる…あ、それだとモグラとかミミズになっちゃうか。

密かに戦闘に突入しにくい。梁の上に登れば姿は拝めるが、どうやれば舞台上に行く事ができるのか、ウラカタの台詞を鵜呑みにして他のスイッチをいじらなかった人は悩んだだろう。
崩壊後はウラカタの台詞を変えてほしかったものである。


ちなみにこいつのMPは何と八竜でも最多の16500。
2位につけるホーリードラゴン(MP12000)と共に堂々の5桁である。
頑張って削りきれれば鋭い牙も含めてバニシュで完封できるが、
そんなことをしている暇があったら
素直にHPを削った方が遥かに手っ取り早い。 


スケッチすると、マグニチュード8の他に何故かサンダガを発動する場合がある。アース電流解放のニュアンスか?

FF6(GBA版) Edit

GBAのUS版では普通攻撃もローテに入っていた。低レベル攻略中だったので一撃必殺だった。フェニックスの尾でその都度蘇生すればよかったが、毒状態にしたあと放置でOKという訳にはいかなかった。多分同じだとは思うが、日本版の検証求む。


竜の巣にいるGBA版FF6の強化型は、
地属性攻撃の前に必ず重力50を使ってくるため、天使の羽装着は半ば必須である。
更に、ある程度HPが減ると『理性を失った!』というメッセージとともに4回連続攻撃を放ってくる。
この攻撃は全滅級の威力を持つが、事前にフェンリルをかけておく事で対処可能。
会心の一撃」なる特技も使用するが、これも物理系攻撃である。
つまり理性を失った後は物理攻撃しかしてこないため、ファントムをかければ完封できる。
倒すとマッシュの最強武器であるゴッドハンドをドロップする。

  • 物理攻撃対策をしていないと、一瞬で1〜2人は地面に転がるほど物理攻撃は激しい。
    また何気に防御力もオメガウェポン並みの220もあるため、
    防御力を無視しない味方の通常物理攻撃は効果が薄い。
  • コイツの物理攻撃力が異常に高いのもその筈。攻撃力は100と、他の強化八竜達やカイザードラゴンの2〜3倍もの高さを誇る。
    しかも魔力も18とカイザードラゴンや強化ホーリードラゴンに次ぐ高さ。
    • しかし、上には上がいるわけで。ただ、こちらのほうがレベルは圧倒的に上だし、強化攻撃までしてくるので、総合的にはこいつが最強の物理アタッカーと言えなくもない。

レア枠でエクスポーションが盗める。これは通常版と全く同じ。


地属性無効常時レビテト状態」から「地属性吸収」にパワーアップしており、自らのクエイクで回復する。
コイツにレビテトをかける事でこの「クエイク吸収回復」は防げるが、あまり意味は無いかも。
余裕があったらかけるくらいでイイだろう。

  • ちなみに、クエイクを吸収して回復するHP量は4000〜4500ほど。

…コイツに失うだけの理性があったのか…

  • レビテト状態の者を意図的に墜落させて地震をかますくらい理性的です。

レビテト状態のキャラがいると重力50→地属性攻撃をするため、
対策が出来ていない状態でレビテトを使うとかえって死を招くことも。

  • 前作5のカタストロフィーのようなヘマはしないようだ。
  • 全員が浮遊していなければ重力50は使わない。しかし全員が浮遊すると、重力50⇒マグニチュード8⇒クエイクを連続使用する。
  • 土属性を無効化or吸収するメンバーが1人でもいれば、「そのメンバー以外」にレビテトをかければOKということか。連戦になる魂の祠でも使えそうだ。

ファイナルアタックは行わないので、アルテマウェポンバリアントナイフの「乱れうち」で一気に倒すのが良い。

  • 魂の祠ではカイザードラゴン含めた連戦なので、状態防御に対して無策で挑むのは相応のリスクがある。

魂の祠では通常版が第7グループの3戦目、強化版は第10グループの3戦目に出現する。


今回は暗闇が機能するので、通常版への対策に使える。
強化版については、不利な状態異常及びラグナロックは一切通用しないので、搦め手は不可。
但し、弱点属性の内訳は従来と変わっていない。

FF12 Edit

earthdragon12.png

砂漠地帯に生息し、竜の中で最も強いとされる伝説の八竜の1体。
砂嵐の中で響くような地鳴りと共に巨大な影が動いていたならば、その正体はアースドラゴンだと伝承されている。
伝説の竜を一目見ようとした者、倒そうとした者は例外なく砂嵐の中から帰ってくることはなかった。

西ダルマスカ砂漠の北、通称竜のねぐらに棲む巨大なドラゴン。
クランレポートによると「八竜の内の一体」なのだが、残りの七竜は全く出てこない。
暁の断片を入手後、王都ラバナスタのイベントで風読のコンパスを手に入れれば戦
う事が出来る。
ただし、倒すと砂嵐が発生する確率が減るので、砂嵐を消しても問題ない場合に倒したほうが良い。

  • エルダードラゴンとかは八竜には含まれないのか?
  • 「八竜の一体」と明記されているのはこいつだけ。エルダーやティアマット等も含まれるのかも
    しれないがゲームの中では判明しない。
    • 他のも出てくるのか! と興奮した人は俺だけではあるまい。
    • おそらく他の竜は世界中に散っているのかと思われる。
      イヴァリースはあくまで世界の一部でしかないから。
  • ノーマのデータを集めたいなら、アースドラゴンを消す前にノーマを倒しておいた方が良い。

HPは70982、レベル30、土属性吸収、風属性が弱点。
ボムキングに並ぶ能力値で、最速で戦える暁の断片入手時に挑むのは無謀。
定期的にエアスクリューを使う以外は、単体攻撃しかしてこないが、HPが減ると攻撃のペースが上昇する。
スロウくらやみ睡眠などが効く。
瀕死になると効果を得る通常攻撃CT0でスロウは無力化される。
回避無視もあるので、くらやみにしてやっとまともな戦いができる。
活力が高いため睡眠は30秒ほどで効果が切れ、命中率もとても低い。
瀕死になると瀕死防御力UPによって物理攻撃でほとんどダメージを与えられなくなる。
弱点のエアロで魔法攻撃をする時はサクラの杖で強化すると大ダメージを与えられる。
ケアルラやケアルダで回復するとすぐにMPが尽きる。
できればケアルの回復量がハイポーションと同じ400くらいになるまで成長してから挑みたい。

  • ラーサー加入時に挑むのもいい。
    しかしラーサーはHPが低く、エアスクリューで即死することが多い点には注意。
    エアスクリューはマティウスのブリザジャよりもダメージが高い。
  • エアロを使う時はヘイトに注意。
    算術などでヘイトを高めるキャラがいないと、エアロを使うキャラばかり狙われてしまう。
  • ミストナックのごり押しでやるのは、キツいので使わない方がいい。

低確率で地竜の骨が盗める。
倒した先に、ワイルドザウルスが2体いるので
地竜の骨が手に入るチャンスが3回くらいある。


だがその見返りは以後東西ダルマスカ砂漠を自由に行き来できる事と、
モンブランから1200ギルを貰えるくらい。

  • さらに西ダルマスカ砂漠の砂嵐が収まってしまうので精霊ノーマに出会いにくくなるという
    地味に嫌なトラップも仕掛けられている。

パイルラスタ同様、非常に移動速度が速い。


「僕を忘れないで」

FFL Edit

終章・前編のフィールド上でランダムエンカウントする恐竜で、風属性が弱点。
まれに「小さな牙」「巨大な牙」をドロップすることがある。
弱点の風属性をついて「Wアイテムオートボウガン」等で攻撃すれば簡単に倒せるので狩ってみよう。


フィールドのほぼ全域に出現するが、どうも出現率は低い。
ブルトガングでは2体出現する事もあるが、やはり低め。

  • ブルトガングの「町」で2体出ることがある。
    ブルトガング周辺のフィールドでは単体でしか出ません。