Top > モンスター > 【アケローン】
HTML convert time to 0.004 sec.


モンスター/【アケローン】

Last-modified: 2017-11-18 (土) 08:00:35

Acheron:ギリシャに実在する川だが、特にギリシャ神話では
地下深くを流れる冥府の川(日本で言う所の三途の川)の事であり、それを神格化した者でもある。
FF3の元ネタはこの神だろう(オケアノスもいることだし)


Acheloos:アケロース。アケローンと名前が似ているが別の河川で、こちらも神格化されている。
アケオロスは女性を巡って英雄ヘラクレスと争った際、様々な姿に変身して相手を苦しめたが、
牡牛に変身したときに角を折られて降参し、川底へ帰った。女性はヘラクレスの妻となった。
FF5の牛型モンスターはこのエピソードが元ネタとなっていると思う(アケローンは牛と関係ないし)


モンスター/【アーケロン】


FF3 Edit

禁断の地エウレカに出現する、ティターンと同型のモンスター。
その見た目の割に、その実力はサイズの小さいアバイ並。スレイプニルハオカーのほうが怖い。
DS版では周囲の敵と比べて、見た目相応に高いHPを獲得している。これはオケアノスも同様。

FF5 Edit

次元の狭間の洞窟エリアに出現する、カトブレパスと同型のモンスター。
HPは3200とそれなりだが、
回避率防御力が高く、「たたかう」で倒すには効率が悪い。
さらにカウンター攻撃として悪魔の瞳怪音波も使ってくるので、
水属性の弱点を突き、リバイアサン水遁で一掃したい。


亀の甲羅か、まれにフレイムタンが盗め、さらにエリクサーをたまにドロップすることもある。


物理防御力が70とかなり高い値を誇る。
その「頑丈さ」たるや、ドラゴングレイトを放っても与ダメージがカンストしないほど。
まあカンストせずとも、後1撃なことに変わりはないのだが。

  • ちなみにその高い防御力故、ぜになげでダメージ0なんてことが日常茶飯事である。

状態異常は全て有効なので、ただ倒すだけなら魔法剣ブレイクで一確。これなら厄介なカウンターも食らわずに済む。

FF14 Edit

次元の狭間オメガ:デルタ編の前提クエストバトルにてレベルチェッカーのお供として登場。
FF5に準拠したカトブレパス系の見た目で、悪魔の瞳等の技も健在のため
NPCを巻き込まないような立ち回りが重要・・・と見せかけて、は石化をレジストするためさほど脅威ではない。

FFRK Edit

FF3、FF5から登場する。
FF3の方は「禁断の地エウレカ」、FF5の方は「次元の狭間」に出現する。

メビウスFF Edit

現世と冥界をへだてる大河を守護する魔人です。

召喚のみで入手できる闇属性の魔導士タイプのアビリティカードとして登場。
アビリティは「ヴァイオレットセレネ?」。メイアシンクロ付き。

PFF Edit

FF5デザイン。クエストによるがHP1000程度。
物理攻撃が全て1になるという「物理耐性」を持つ雑魚敵。
通常攻撃しかして来ないが固すぎて、物理しかできないPTだとほぼ倒せない。