Top > モンスター > 【シャーク】
HTML convert time to 0.002 sec.


モンスター/【シャーク】

Last-modified: 2017-11-25 (土) 00:17:38

FF1 Edit

名前のとおり、ずばり鮫である。
海上で出現するモンスターの中では、単体として見ると最強だが、
精々オーガに毛が生えた程度なので恐れることはない。
ただし回避率がやや高い。
この世界では海よりもむしろピラニアだのワニだのヒドラだのがうじゃうじゃしている河の方が危険なのだ。


デカい図体ながら素早さ36と小柄なサハギンと同じ素早さを誇る。
序盤のモンスターにしては驚異的な高さを誇る故に、出会ってしまったら普通に戦うにしても戦わずに逃走するにしてもこちらが行動するより先にオーガチーフ並の攻撃力による打撃を喰らわされる可能性が非常に高いため要注意。

  • こいつに限らず、海上のモンスターはパイレーツ以外どいつも序盤に出会うモンスターとしてはかなり素早く、こちらよりも先に行動される可能性が高い。

現実世界で、水辺を泳ぐ人間にとって脅威となる動物の代表格である人食いサメだが、
なぜかFFシリーズ(そして他のRPGにおいても)でサメをモンスターのモデルとして採用する例は少ない。


(FFシリーズにおいて、他の実在の水棲動物ではエイ(何度も!)、ピラニア、リュウグウノツカイ(FF6)、
タツノオトシゴ(FF3,6)、タコやイカ、カニ、サンゴ、イソギンチャク等がモデルとして採用されている)
実際のサメの被害者(の遺族の方々)に配慮しているということなのだろうか?

  • でもエイ毒(アカエイに尻尾の針で刺される)での死亡事故者は多くいるし・・・