Top > モンスター > 【ジェミニスミー】
HTML convert time to 0.003 sec.


モンスター/【ジェミニスミー】

Last-modified: 2016-05-13 (金) 00:41:34

FF7 Edit

古代種の神殿の宝箱トラップで出現する、妖艶な美女型モンスター。通常エンカウントはしない。
ゴールドソーサー闘技場で出てくる際にも、ポイズンフロッグと共に出てくる。
混乱状態にする「魅惑」がウザい。
毒属性の攻撃で即殺できる。この場合、ダメージ量は表示されず、deathと表示される。


通常攻撃を行わず、ひたすら冷気属性の「コールドブレス」で攻撃し続けてくる。
この「コールドブレス」はこのタイプのモンスター共通の特技で、他の2人も魔法攻撃しかしない。
「マジックハンマー」などでMPを0にしてやるたちどころに何もできなくなる。
ただし沈黙・バーサクに強く、カエルやミニマムなどの変化系の異常ステータスにも耐性がある。


正常な状態のキャラが彼女に攻撃すると「魅惑」で反撃してくるが、
カエル状態のキャラが彼女に攻撃すると、反撃は「トード」になり治療してくれる。
また毒状態のキャラが攻撃すると、反撃は「ポイゾナ」になる。
しかし魅惑はクラウドなどの男キャラにしか使用しない。
色違いのスノウポーランサリタは女性キャラにも使用してくるのに彼女だけが男性限定。
ジェミニスミー以外は両刀なのだろうか。


「魔女の大釜」などで毒状態にした場合、毒で受ける継続ダメージは「0」か「death」である。
ほとんどの場合は「0」ダメージが表示され続ける。


まともに戦うと、この戦闘で毒状態になるのは双方ともに不可能である。
にも関わらず、カウンターの「ポイゾナ」が設定されている不可解なモンスターである。


レオタードを着た女性敵として有名だが、設定画では全裸姿で大事な所を髪で隠しただけという容姿だった。
3D化をするにあたり、色々無理があったのでレオタードを着用することになったと思われる。