Top > モンスター > 【ジルニトラ】
HTML convert time to 0.003 sec.


モンスター/【ジルニトラ】

Last-modified: 2017-12-22 (金) 20:35:32

Zirnitraはスラヴ神話に登場する黒龍、あるいは魔法の神。
某ノベルズゲームでは海の邪神と同一視されているが、比較的マイナーな存在。
――と思われているが、実際はねつ造であったことが判明している。
詳細はこちら→参考:Wikipedia


FF11 Edit

過去世界のザルカバードに出現する、アンフィプテレ族のノートリアスモンスター
固有特殊技「カラミティウィンド」使用や風属性吸収、さらにサイレガ詠唱、特殊技連続使用など、
通常のアンフィプテレ族よりもかなり強化されている。
討伐時に称号が付くことから、HNM(ハイパーノートリアスモンスター)クラスの強さと思われる。
戦利品として、防具「エボンシリーズ」の原材料や色変えアイテムを入手できることがある。


詳細はこちら→Zirnitra

FF13 Edit

飛龍最強の名に恥じない強さを持ち、強化&弱体・妨害が重要となる今作の戦闘スタイルに慣れているとまず確実に初見殺しを食らう相手。
強化がかかっている場合は、優先的に「龍の息吹」を使用してダウン+ステ異常にしてくる上に、この技でかかったダルはエスナ無効。
「むさぼる」はほぼ即死のダメージを食らう為、耐えれるのはディフェンダーのみ。育成が進んでいないとディフェンダーでも殺される程威力が高い。
と、ここまで書くと間違いなく強敵なのだが、これはあくまで知らなければというだけの話。知っていれば対策は簡単。
オマケにアップデートで奇襲出来るようになり、スモーク等を使ってフル強化&奇襲で瞬殺可能にもなった。哀れ。


冥碑のミッションで戦うことになるランクAの強敵だが、初見殺しが酷いだけで知っていれば大したことのない相手。
竜の息吹は、ライトニングなどのディフェンダーが覚える『残像回避』で対処すると比較的安心だが、当たるときは当たるので油断は禁物。
また、ダルが入るので開幕からダルが入るまでリスタートを繰り返してもいい。動きが止まればこっちのもの。
ダル状態の間にエンハンサーによるフル強化を
エンハンサーがパーティーを強化しきったら、オプティマを【トライディザスター】や【撃滅の戦鬼】等に切り替えて攻めよう。


もう1つ、ホープ+ヴァニラ+スノウにして(ホープをアタッカーに鍛えるためある程度のCPは必要だが)、【忍耐の守護者】でホープを火援+堅守+強魔+加速に、ヴァニラを強魔+加速にして、【勝利への決意】に切り替え、ホープのルインでひたすら攻める。時間はかかるがこれなら確実。


なぜかミッションでお供付き等のパターンで何度か戦う事になる。

  • 強化や弱体をしている程きつくなる相手とお供付きで何度も戦わさせるのは一種の嫌がらせだろうか・・・。

以外にも、ほぼ成長しきったキャラならば、エンハンサーなしの方が楽になる。
ここまで育成できていれば、弱体と妨害だけ入れてしまえばいい。カーズも入るので攻撃タイミングをズラせば殴り倒すのも容易。
強化・防御系の状態変化がなければ竜の息吹はむさぼるの直前にしか使ってこない。
むさぼるは【グレートウォール】で耐えればOK