Top > モンスター > 【デビルウィザード】
HTML convert time to 0.002 sec.


モンスター/【デビルウィザード】

Last-modified: 2017-09-13 (水) 23:45:19

FF1(GBA版以降) Edit

ソウルオブカオスに登場する、ダークウィザードダークファイターの色違い。
水没城フロアでは玉座でゾンビ化した王妃がこいつに変身して中ボスのようなポジションとなる。
ただし下層階などではその辺の雑魚のほうが強い可能性もある。
もっとも、魔法防御が最大でも330位のダメージになるフレアーを使うので、半端なパーティだと一撃で壊滅寸前になることも。
先制攻撃なんて受けてしまったらダークウィザードの悪夢が見事に蘇る。

  • こいつのちせいは図鑑によると80もあるらしい。雑魚の中ではトップクラス。
    • トップクラスというか全雑魚中でトップ、加えて全モンスター中でも第4位の知性の高さを誇る。
      こいつより知性の高いモンスターはスカルミリョーネ1戦目(知性160)・アトモス(知性130)・スカルミリョーネ2戦目(知性100)の僅か3体のみ。
  • こちらのレベルが高いと逃走する事がある。
    水没城の王妃様が王様の見てる前で先制とんずらこいた日には悲劇の台詞が台無しになること請け合い。
    「わらわの魂は王と共に…」「あなた…愛しています…永遠…に…」
  • 王はアンデッドファラオ)だが王妃は非アンデッド。
    ダークエルフ系のグラフィックであることから、人間とエルフの禁断の愛を想像する。

これの下位種ダークウィザードも確かに強いが、SoCを踏破しようとするパーティならおそらくは
ほとんどの魔法に対して対策が取れていることだろう。
(ファイガ・サンガー⇒おそらく耐性で半減される
 クラウダ・スタン・デス⇒耐性がある可能性が非常に高い
 ラスロウ⇒レベル次第だが魔法防御が高ければ避けられる)

だからこそ、無属性で避けようの無いフレアーは強いパーティにとっても脅威となる。
たまに通常攻撃をしかけてきたらラッキー。HPは700とそこそこの高さ。

  • フレアーは第一手で使ってくるので、なおのこと危険である。
    • 第一手で使用するだけでは留まらない。こいつの使う魔法はフレアーしかないので、場合によってはフレアー連発を食らってなす術なしに死ぬ、なんてことも。神竜の悪夢の再来である。
    • 第一手で使用する、てだけなら過去のカオス神殿のリッチも同じことをやってくる。

フレアーの凶悪性能からか、PSP版では敵パーティにこいつが含まれる場合、必ずこちらが先制攻撃できるようになっている。速攻で全力を以て潰してやろう。


因みに、出現するフロア自体は殆どない。
ゾンビの城のフロアの女王に話しかけた時(必ず1匹で出現)か、B31F以降で浮遊城フロア(最大2匹まで出現)か妖精のいる町(必ず1匹で出現する)のフロアでしか出現しない。