Top > モンスター > 【トロサウルス】
HTML convert time to 0.002 sec.


モンスター/【トロサウルス】

Last-modified: 2016-12-09 (金) 22:27:16

FFL Edit

迷いの森の出口近くにあるセーブポイントの左にある小さな空間に出現。
いわゆる「しっぽモンスター」。通常で大きな牙、レアで緑のしっぽを落とす。
キマイラは小さな牙を落とすことから、下位の牙数個で上位の牙と交換するという形式ではなく、
それぞれ別々のアイテムに交換できるようになると思われる。
盗めるのはポーションとしょぼい。


常に2回行動で、最初にリフレクを使う。
後は物理攻撃に全体スタン咆哮(ただし命中率が低い)、サンダーブレスで攻撃してくる。
レア狩りに挑めるようなレベルなら、後列攻撃に優れたレンジャーで戦えばそんなに強くはない。


由来はそのまんま。トリケラトプスに似てる。
2010年の7月に「トロサウルス属とトリケラトプス属は同一」という論文が発表されて一部で話題になったらしく、
そのためにあえてトリケラトプスよりは知名度の低いトロサウルスを採用したのかもしれない。


大きな牙を落とすモンスターの中では一番弱いので、大きな牙を集めたいならコイツを狩るのが良い。

  • 踊り子編のレベルまでくれば、「たたかう」だけ(決定ボタン押しっぱなし)でも楽に倒せる。
    しかも、レンジャー編では「じいさん」がいるため(「てあて」が常時発動)、回復を考える必要性も薄い。
  • 牙の用途が判明してからは黄昏前までの場合、見事牙集めに一番適したモンスターに認定された。
    トロサウルスにとっては非常に不名誉な事だが…。
  • じいさんをLV60まであげる気合をもてば牙やしっぽもそこそこたまる。
    全員オートボウガンによる雑魚虐殺TIMEが幕開けするわけだ。

黄昏編で牙集めに適した敵がいない、チャレダンがない、などの理由で黄昏編でのやりこみ要素が薄い為、敢えて黄昏編をやらず終章前編配信までトロ狩りに勤しむのが良い。


終章・前編でもアルフヘイム付近のフィールドでエンカウントするが、かなりパワーアップしているので注意すること。

  • とはいえHPもさほど高いわけでもなく、それほど素早くもないので、ジョブの選択にもよるがリフレク前に撲殺できてしまったりもする。

地味なことだが、トロサウルスの色換えモンスターはいない。
固有グラフィック持ちのザコ敵は、おそらくトロサウルスだけだろう。
自分は色換えモンスターとして「トリケラトプス」が出るかと期待していたが、
残念ながらトリケラトプスは出てこなかった。