Top > モンスター > 【トンベリーズ】
HTML convert time to 0.006 sec.


モンスター/【トンベリーズ】

Last-modified: 2017-11-02 (木) 11:35:18

FF6 Edit

ウーマロの洞窟の宝箱に潜んでいるトンベリ族。
3匹で現れ、本家トンベリと同じようにだんだん近づいて包丁という具合。
だがこのトンベリーズ、包丁と直接攻撃のほかは魔法に対するカウンターでホーリーを使うくらいで、
意外なことにほかのトンベリ族が使う歩数ダメージを使ってこない。
これを利用して全員透明状態でひたすら殴れば時間はかかる(HPはそれぞれ14001)が安全に勝てる。
ただしGBA版では物理回避率がまともに機能しているため、それを考慮しておいたほうが良い。
物理回避率が150もあるので、スナイパーアイ皆伝の証がないと通常物理攻撃は当たらない。


水属性を吸収し、炎属性に弱い。
状態異常は暗闇・毒・カッパ・沈黙・スロウ・スリップ・ゾンビが有効。
因みに、透明耐性があるので、バニシュデスは使えない。


毒状態にできるので、バイオブラストを使ってからファントムでPT全員が透明状態になれば、何もしなくても勝てる。低レベルで倒すのであれば有効な戦術である。

  • 倒すと魔法習得値5入手。経験値やギルは所持していない。
  • 本家トンベリは出現率が低いが、こちらは宝箱を開ければ必ず現れる。だからこっちは知ってるけど本家は知らないという人もいる…かもしれない。

もうひとつ、コイツらの大きな特徴は、ミネルバビスチェを隠し持っているという点。
盗む・ドロップ両方で手に入るが、どちらの手段ともレア判定なので手に入れるのは非常に困難。
宝箱の中に入っているからと言って必ず落とさないという意味では完全な罠として扱われている。

なお、レベルが99なのでミネルバビスチェを盗むなら最低でもロックのレベルは50以上でないと盗めない。
ミネルバビスチェは女神から盗む分と瓦礫の塔の宝箱で合計2つ手に入るので
無理に盗む必要は無いのだが…。

  • ミネルバビスチェはプリンセスドレスをコロシアムで賭ければ手に入る。
    プリンセスドレスはリルムしか装備できない上に微妙なので、盗む必要性はもっと低い。
  • レベルは99だが怪音波でレベルを下げまくって1にしてしまえば格段に盗みやすくなる。
    カウンター攻撃のホーリーを毎回くらうのがウザったいがそれは我慢。
    • 操っておけば反撃は来ないので、その間に「怪音波」を連発するという手もある。
      難点は肝心の「あやつる」自体の成功率が(ヒュプノクラウンを装備しても)低いこと。
      • FF6のモンスターは操っていてもカウンターをかましてくる。
    • なお、単純に怪音波をかけるだけではほとんどの場合ミスるので、
      バニシュ→怪音波の流れでレベルを下げるのが良い。
      操っていなければバニシュをかけた反撃でホーリーをくらってしまうが(怪音波への反撃はない)。
    • GBA版で、怪音波でのレベル下げを5回ほど試してみたんだけど、一回も成功しなかった…。
      怪音波って比率(割合)ダメージのカテゴリーにでも入って、コイツの即死耐性にでもひっかかる?
      • ピンポン。カテゴリは不明だが即死耐性があると効かない。
        オマケにGBA版ではバニシュバグが修正されている・・・というわけで、GBA版で欲しければ「絶対に折れない心」をもって盗み続けるしかない。
        根性!根性!!ド根性!!!
      • 一度戦えば獣ヶ原に出現するようになるので、複数個欲しいがウーマロの洞窟の時点で
        ロックのレベルが低すぎて盗むのが不可能あるいはきわめて確率が低い場合は、
        無理せず後の機会を待つ方がいいかも。
  • ちなみに三体ともミネルバビスチェを盗める上、三体ともミネルバビスチェのドロップ判定があるので、粘れば最低でも3着、最高で6着手に入る。そんなにいらない?

ちなみに獣ヶ原にも登場し、「とびこむ」と名前がステータス画面で確認できるが、
なぜか戦闘中はコイツで暴れられない。

  • SFC版で跳び込んでも、一覧に名前が載らなかったんだが。ROMにより違うのか?
  • 今SFC版で確認した。メニュー画面でも戦闘中でも、名前はリストに載らない。リストの抜けは4か所だ。
  • スケッチ」「操る」は効くが、たたかうしか発動しない。

カッパ沈黙耐性もないため、カッパーサイレスでホーリーを封じてしまうのも有効。


実は攻撃力が1しかない。しかしLv99なので数値ほど打撃は弱くはない。


ラグナロックを使うとアーマーガッパ甲羅の盾沙悟浄の槍のカッパグッズに変化させられる。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠の第2グループの21戦目(ラスト)でも3体出現。
但し、稀にダークベヒーモスが代わりに出現する。

FFCCLD Edit

光と闇の姫君と世界征服の塔に登場。
姫君ミラに仕えるトンベリの執事軍団。リーダーは最年少のトンガリ
某王国のエージェント集団・モーグリ兄弟とは犬猿の仲。

チョコボの不思議なダンジョン2 Edit

表記は「トンベリズ」
トンベリ種レベル2。カラーは青色。
下位にトンベリ、上位にマスタートンベリがいる。
シドタワー二回目に、一回目のトンベリと変わって出現する(具体的な出現エリアは10〜12F、及び11Fへのショートカットフロア)。
他種と同様に包丁で攻撃し、ランタンで仲間を呼び集め、ミニマジシャン種のいたずらに逆恨みしてプレイヤー側へ怒りの矛先を向ける。
攻撃しなければ大人しく、一度でも攻撃をすれば集団で襲いかかってくる。
周辺の敵より攻撃が強いが言うほどキツイ敵でもない。
属性攻撃は普通に通用する上、状態異常耐性もない。
但し、魔法防御力は40とトンベリ(魔法防御力5)とは比較にならない程高くなっている。
コイツに変身すると特殊攻撃で罠が見えるようにできる。


まれにうらみのツメクリティカルのツメ識別のカード、薬類を落とす。
但し、忘れんぼうの薬が混じっているので、誤飲には注意。
採取できるエキストンベリのエキス


複数体じゃないのにこの名前は如何に。

  • 攻略本によると、トンベリ達をまとめる親分とのこと。
    察するに、トンベリのグループ軍団の頭的なネーミングで当てられたのではないかと。>トンベリ「s(頭)」