Top > モンスター > 【ネムリダケ】
HTML convert time to 0.003 sec.


モンスター/【ネムリダケ】

Last-modified: 2017-09-24 (日) 09:14:45

FF10 Edit

訓練場で戦えるモンスターの1体。キノコ種族制覇モンスター。
HP98000。炎属性弱点。オートリジェネ状態。
1ターン目の行動及び物理攻撃へのカウンターで「オヤスミナサイ」を使用し、
2ターン目以降は「ファイガ」「ブリザガ」「サンダガ」「ウォタガ」「フレア」「アルテマ」をランダムに使ってくる。
 
「オヤスミナサイ」は全体魔法ダメージ++睡眠+バーサク+
パワーブレイク+アーマーブレイク効果という凶悪技。
まともに喰らっていては話にならないので、HPの低さを突いて99999ダメージの一撃で倒したい。
最も簡単確実なのはアニマの「ペイン」。
攻撃力がある程度育っているなら、七曜の武器による「戦う」でも良い。


倒すと高確率でテレポスフィアを落とす。
短時間で倒せる上に武器改造による金稼ぎにも利用出来るので、
プレイヤーによっては積極的に狩られることも。


睡眠の発生時間が255ターンなのでほぼ永続的に眠らされ
倒されるまで眠ったままの状態になる。


防御力が100くらいあるので攻撃力MAXでも普通の武器で殴ると
クリティカルが出ない限り、一撃で倒せない場合が多くカウンターを喰らうので注意。


オーバードライブゲージを使い切った後に、
「勝利」に設定して満タンにする為に戦う場合もある。


通常攻撃で一撃で倒せない場合は
三段階の正宗を装備した状態でわざと全滅し、HP1の超瀕死の状態で99999叩き出す手段が有効。


これとHPの兼ね合いで、1ターンキルされるのが常識となっている。召喚獣に肩代わりしてもらうなどして、数ターンかけて倒すのも一つの楽しみだと思うけどな。


テレポスフィアに加えてダークマターもレアではあるが集まることがある。訓練場モンスターでは、ウィーザルシャと並んで最も手軽に(通常攻撃一撃で)倒せるため、ギルと時間はかかるが、ほかの訓練場モンスターを倒したときに取って中途半端にたまったダークマターと合わせて、ダメージ限界突破を付ける(アルテマバスター出現前)時に使えるかも。

PFF Edit

基本的には原作と同じ。技はカウンターでなく1ターン目に必ず使ってくる。
2体以上同時に出てくる時は「オヤスミナサイ」を1体がして、他の敵はすっ飛ばして「フレア」をしてくる。
それ以降は交互かフレア連発。
ネムリダケは硬くもなくHPもそんなに高くも無いが、ステータス耐性がほぼ付けられず回復もしづらいので、手を抜いているとこのコンボは食らいやすい。