Top > モンスター > 【ハリカルナッソス】
HTML convert time to 0.022 sec.


モンスター/【ハリカルナッソス】

Last-modified: 2017-03-17 (金) 21:17:15

元ネタはトルコの湾岸都市ボドルムの旧名から来ていると思われる。


FF5 Edit

halicarnassus.png

次元城の女王。
女性の姿でバッツに迫り、油断させようとしてきた。
戦闘では全員をカエルにする『クルルルル!』を使ってから『ホーリー』等の強力な攻撃で攻めてくる。
『クルルルル!』は『サイレス』で一応魔法と共に封じることが出来るので是非使っておきたい。だがそれでも強いので、かなりの実力者。
 
魔法攻撃力が非常に高いので、7ターン毎に使ってくる『ホーリー』を生身の状態でくらうとまず即死する。
主な行動は通常物理攻撃と『磁場転換』で、時折『ヘイスト』や『シェル』で自分を強化する。
ゴーレム』で物理攻撃を防ぎながら、『メテオ』などで攻撃すれば苦戦はしない。
召喚魔法で攻撃すると「パワーを集中!」のメッセージの後に強力な反撃が来るので使わないほうがよい。


当初はカタストロフィーと一緒の牢屋に閉じ込められた人間の女性に化けており、カタストロフィーを倒すと、お礼と称して先頭のキャラにキスをして、牢屋の中にある階段から次元城の奥の方に向かって走り去る。
この時点で既に怪しい。出口は逆だし、そもそもそんな所に脱出口があるなら別に助けられなくても出れるだろ。
そして一行が次元城の玉座にたどり着くと、何故か先に進めなくなる。そこで改めて姿を現し、先程のキスで呪いをかけたことを明かして襲ってくる。
別に化ける必要がないような。カタストロフィー戦で消耗した(攻略法を知っていればまず無傷で勝てるが)
ところで続けざまに襲った方がよかったんじゃあ…。

  • こういう手合いに限って、回りくどい策が大好きなのはある種のお約束。それで不利になったとしても。
  • そもそも、真っ正面から戦うつもりなら呪いなんてかけなくても最初からドアの前に立って迎え撃てばいい訳で…。
    それとも、事前に呪いをかけておかないとクルルルルが効かないとか、別の理由があるのか?

コイツを倒すと蜃気楼の町ミラージュベストをくれる人物が消滅する。
よってコイツを倒す前に入手しておくべし。


天野氏のデザインは某科学忍者隊の悪の首領に酷似していると思う。
ミニマムが効くので、通常物理攻撃の威力を弱める事が可能。

  • ていうか、天野氏は若手時代にその忍者隊のアニメ製作にかかわってるから!
  • 兜がなんか竜騎士っぽく見える。
  • 氏のデザインイラストは、カインFF2皇帝を足して2で割るとちょうど当てはまるといった感じ。
  • ベルクカッツェに似ているせいで実際こいつをオカマだと思っていた人も結構多かったようだ。
    こいつ自身も女王ではなく「次元城の王」と言っていたし。
  • ドット絵で見ると腹部に恐ろしい顔(黄色い目と鼻または二本の牙が生えている口)があるようにみえる。

元ネタは、ボドラム(トルコ)にあったカリア国の首都の名前。
ここを首都に定めたペルシャ州知事の妻で、なおかつ妹のアルテミシアは、夫の死後、軍勢を率いて勇猛にギリシアと戦った。これがモデルと思われる。


名前をハルカリナッソスと勘違いしやすい。
次元の狭間の魔物は見慣れない横文字の名前が多いため、印象だけで覚えるとまず誰かしらは間違って覚えてしまう。
また、間違った名前で検索しても同じように間違って記載されているページがヒットするために、間違いに気がつきにくい。

  • 次回作に登場するも似たような名前である。非常にややこしい。

なお次元城「王の間」にて戦うことになるが、ハリカルナッソスは女性(つまり女王)である。 
これは、スクエニ出版の「FinalFantasyV アドバンス 公式コンプリートガイド」P.304において、代名詞が「彼女」となっている点からも伺い知れるだろう。


魔法攻撃力の数値は250と、オメガ神竜をも凌ぐ全モンスター中最高の数値を有している。だが、自分の能力として参照した魔力などのステータスは99がカンストとして扱われるため、実際の魔法倍率は『41』となっている。
もし、魔力250のままならば魔法倍率は98となる。


ハリカルナッソス自身は聖属性を無効化も吸収もしないので、「ホーリー」は「サイレス」で封じるよりも反射した方が良い。9000前後の非常に強力な与ダメージとなる。
おまけに「ホーリー」以外でこちらにダメージを与えられるのが通常物理攻撃しかないため、「ぶんしん」で完全にシャットアウト可能。
1ターン目は「クルルルル!」で固定なので、分身を張る余裕は充分にある。
従って、全員にリフレクトリングを装備させて「ぶんしん」を連発しているだけでノーダメージで勝てる。
当然「クルルルル!」対策も不要。

  • ナイトの「まもり」でもOK。
    • まもり→隠れる×3で、リフレクトリング1個ですむ。コマンド再入力の必要も無い。これが一番楽だと思います。
      • 戦闘前にパーティ3人のHPを調整して瀕死にする必要があるのは楽なんですかね…。

「クルルルル!」はPT全員をカエルにするのではなく、トードのようにカエルにしたり戻したりする技。あらかじめ戦闘開始前に味方全員をカエルにしておくと、開始直後の「クルルルル!」でカエルから人間の姿に戻してくれる。

  • カエル化耐性防具装備時は注意。
    事前にかける時は耐性無視でカエルになるが、戦闘に入ると耐性が適用され、人間に戻れない。

何気に主であるエクスデスの立ち姿を真似している。
ちなみにレベルは「97」と次元の狭間のモンスター(隠しボスを除く)の中ではぶっちぎりのトップ。

  • おまけにどのレベル系魔法も効かない「素数」のレベル。手前のセーブポイントを守っていた青魔道士は苦手としていたのかもしれない。
  • 余談だが、レベルだけなら神竜と同値。
    GBA版の場合は新たにしたボス除く)とも同値である。

女性の姿でバッツに迫り、油断させようとしてきた。
フリオだったら間違いなくゴクッとなっていただろう。

  • ま、敵陣の真っ只中で「ゴクッ」とできるなら、ずいぶんと肝が据わっている。

盗めるアイテムはひかりのつえイージスの盾(レア時)。アイテムコレクターなら、ひかりのつえをコイツから盗むべし。ひかりのつえは洞窟エリアにも出現するメタモルファがドロップするが、出現確率・ドロップ確率がともに低いため、非常に根気のいる作業を強いられる可能性が高くなるため。

FF14 Edit

パッチ2.1で実装されたハードダンジョン、妖異屋敷 ハウケタ御用邸のボスとして登場。
プレーヤー全員を魅了状態にして強力な範囲攻撃に誘い込む。
元々はこの屋敷の当主だったアマンディヌが霊災時に傷ついた美貌を取り戻したい一心で契約したが、自らも妖異化したアマンディヌは契約の対価として吸収されてしまう。


5同様女性。5のそれよりも露出度の高い衣装を身にまとっているため、妖艶な印象が極めて強くなった。