Top > モンスター > 【重攻撃騎マナスヴィン】
HTML convert time to 0.003 sec.


モンスター/【重攻撃騎マナスヴィン】

Last-modified: 2018-01-14 (日) 03:55:41

おそらく元ネタは、仏教の天竜八部衆の竜衆に属する八大竜王の1つである摩那斯(マナスヴィン)であろう。


FF13 Edit

1章3章で登場、1章では2連戦。
1章で登場する初めて戦う事になるモンスター。初めて戦うになるモンスターとだけあって攻撃し続けるだけで倒せる。1章2戦目も基本的には攻撃しているだけで倒せるが波動砲を放ってくるのでポーションを使わないと多少きつい。
3章では大分パワーアップして登場。オプティマチュートリアルで戦う事になる。この時は全体に大ダメージを与えて来る波動砲とクリスタルレイン?を必ず連続で放って来る。

  • 初見殺し。知らなければまず負ける、ある意味FF13という物がどういうゲームかを思い知らされる敵である。
  • この時点で、サクサク進めてきた人の場合、ライトニングにシルバーバングルを装備していない限り確殺される為初見でゲームオーバーになったプレイヤーは多いのではないだろうか。

第3章という序盤にも関わらず、ビルジ湖のときのコイツのHPは3万以上。
クリスタルレインを受けると約400のダメージになり負けてしまうので、リーダーのライトニングには必ずシルバーバングルを装備させておこう。
リーダーのHPは常に満タンにしておき、クリスタルレインがきたら素早くオプティマを切り替えて、ディフェンダーのロールボーナスでほんの少しでもダメージを軽減させよう。


ゲーム最初の敵であるにも関わらず、Lv75、猛毒虚脱即死無効。
こう書けばとても強そうに見えるが、HPはわずか360で物理耐性標準。
さらにこの時点ではブッ叩くことしかできないため、気に病むほどではない。

  • 何気にこの「Lv75」というのは、敵の中ではファルシ=アニマ(Lv88)に次いでゲーム中2番目に高いレベルだったりする。

TFF・TFFCC Edit

BMSでモンスターとして登場する。

メビウスFF Edit

FF13コラボ「ライトニング・リザレクション」でボスとして登場した。
前編のリージョンに入ってすぐのオープニングイベントで最初に戦う敵でもある。
オープニングイベントでは、FF13のオープニングのように列車を襲撃する。