Top > モンスター > 【眠り】
HTML convert time to 0.007 sec.


モンスター/【眠り】

Last-modified: 2017-03-06 (月) 20:23:46

モンスター/【神々の像】

FF6 Edit

ラストバトル第3ラウンドで戦う、眠りに就く男性。まりあとともに現れる。
まりあと併せてピエタがモチーフと思われる。
属性・弱点を持たず、40000ものHPを持つ。但し、種族が人間なのでマンイーターが有効。


最初はトルネドメルトン死の宣告を使い、
HPが減ると攻撃をメテオ(特殊攻撃)と、PT全員に沈黙暗闇効果の必中技トラインに切り替える。
死に際には即死物理攻撃の安らぎを1〜2回使用し、味方キャラを道連れにする。
これは物理攻撃扱いなので、フェンリルゴーレムを召喚すると防げる。
また、ゆうわく状態になると自身をふりかかり耐性無視で自滅するが、直後にこちらに安らぎを放ってくる。

盗めるアイテムはアルテマウェポン。通常枠なので盗みやすい。
この眠りを倒すとケフカとのラストバトルが始まる。

  • この『ファイナルアタック安らぎ』の「不安定さ」が曲者。
    リレイズで対策してても稀に2発目が来て御臨終…、という事も。

自分は、どうしてもコイツが青くなったエドガーにしか見えない・・・。

  • 髪型エドガーに似てますよね。自分は第二ラウンドの殴るがマッシュそっくりに見えた。
  • 確かに。自分は第2段階のトラが阪神タイガースのトラのモノクロバージョンに見えた。
  • これってケフカじゃないかな? 第2段階に張り付いてる男達もケフカっぽいし。
  • ケフカの姿を借りた人型生物の集合体って感じなのかもね。

挨拶代わりにトルネドやメルトンをぶっ放す厄介者(何もしないこともある)。
前ラウンドで魔法を最後に倒した場合は、FAグラビガでHPをごっそり削られている場合が多い。
トルネドも怖いが、こんな状態でのメルトンのダメージが1400程度と痛々しいので、
前もってのフレイムシールド英雄の盾ミネルバビスチェの装備を強く勧める。
それでも後半の特技メテオは連発されると全滅しかねないので、
安らぎ対策を整えたらさっさと沈めてしまおう。
参考までにメルトンと特技メテオのダメージは同程度で
鬼神と比較するとレベルと同程度で魔法攻撃力は半分くらいであるが数で勝負してくる。

  • こいつはHPがある程度減ってからが恐ろしい
    通常ターン時の特技メテオに加え、ダメージを受けた際のカウンター攻撃としても、
    特技メテオorトラインを使用してくる(何もしない場合もある)。
    なおHPが多い間はカウンター攻撃はしてこない。
  • 特技メテオ6連発されて絶望した。ケフカより強いじゃん、オイ!
  • こいつとまりあのコンビに苦戦させられた分ケフカ本体の拍子抜け感ったらなかった。ラスボスとしての威厳が…。

敵サイドのメルトン使いでは、唯一炎や風属性を吸収できない。


海外SNES版では「Sleep」と直訳だったが、GBA版ではこいつのFAのイメージを意識したのか
「Rest」(睡眠、安息)に改名された。ちなみに特技『安らぎ』の英名は「Repose」(安息、永眠)。

  • 元ネタの人は別に眠っているわけではなく、普通に絶命してる。まあ数日後に蘇生したことになってるが。

密かにネラパと同じ常時リフレク・レビテト状態のボス。
・・・なのだが、普通にプレイしていればこちらの攻撃手段は豊富であり、
アルテマやバリアントナイフで手軽に大ダメージを与える攻撃が出来てしまうので、
これらの特徴があってもあまり気にならない。っていうかほとんどの場合気づくことさえない。
まりあのアレイズが効くのはリフレクが解除されてるためか。

  • リフレクかかってるのかな?試しにファイアやラスピルを使ってもはね返されなかったが…。
    ちなみにMPは10000しかないので削り切るのは簡単。

状態異常は全て無効だが、プロテス等の有利な状態異常も無効化する。