Top > モンスター > 【FF3の分裂モンスター】
HTML convert time to 0.005 sec.


モンスター/【FF3の分裂モンスター】

Last-modified: 2017-11-01 (水) 04:30:48

FF3 Edit

FF3に登場するモンスターには、暗黒剣以外で物理攻撃を受けると分裂するものがいる。
主に古代遺跡暗黒の洞窟に出現。ほとんどは物理攻撃しかしてこない。


物理攻撃を受けなくても勝手に分裂するモンスターもいる。
モンスター/【FF3の増殖モンスター】#FF3


外見のみならず、不気味な色をしている。


ファルガバードで装備を整えた魔剣士で攻撃するのが正攻法。
分裂モンスターのほとんどは暗黒属性が弱点であることを利用して、通常よりも大ダメージを与えることも可能。
デスクローだけは暗黒弱点ではない。


トドメを刺せれば、魔剣士以外の攻撃でも分裂しない。
失敗すると気分最悪だが。それほど状況悪化はしないけど・・・。

  • トドメを刺せなくても、魔法攻撃ではもともと分裂しない。
  • 暗黒剣を入手する前でも、古代遺跡までナイト空手家を使い続けていれば熟練度の関係で分裂させずに瞬殺することが可能。
    ナイトの武器がディフェンダーと古代の剣までまともなものがないこと、空手家が紙装甲なことがネック(ただし、ナイトがいれば庇ってもらえるため事故死は意外と少ない)だが、ナイトと空手家が育てば後の暗黒の洞窟で防具が貧弱な魔剣士に負担をかけずに済む。

分裂したモンスターのHPは元の個体が受けたダメージ分だけ減少しているので、
ひたすら殴るだけでもいつかは倒せる。
しかし他の能力値はそのままなので、数が増えすぎるとかなり危険。

  • 暗黒剣以外の物理攻撃で増え続けるという性質を逆手に取り、空手家やナイトなどで殴り続けて熟練度を稼ぐという荒業も一応可能。回復が追い付かなくなると危険だが、暗黒剣なしで分裂モンスターを一撃で倒せるようになれば暗黒の洞窟はクリアしたも同然。思う存分ディフェンダー二刀流や素手で暴れ回ってやろう。
  • 分裂するモンスター一匹を三人分の物理攻撃で倒せるとする。
    一ターン:Aを攻撃→Bに分裂、Aを攻撃→Cに分裂、Aを攻撃→Aを倒す。
    二ターン:Bを攻撃→Dに分裂、Bを攻撃→Bを倒す。Cを攻撃→Cを倒す。
    三ターン:Dを攻撃→Dを倒す。

獲得経験値が非常に少なく、FC版では全て逃走不能敵という有様。

  • シーフの「とんずら」でも逃げられない。
  • 例外的に白エスケプでは逃走可能。
    ただし黒が出る可能性もあるので過信は禁物。
  • 行動不能状態だと分裂できないらしく、白黒召喚のスパルクならどっちが出てもそこそこ有効。
    魔剣士の影に隠れているが、実は幻術師が輝ける貴重な場面でもあったりする。

黒魔法も有効なはずなのだが、
タイミングの悪さゆえか誰も黒魔には期待してくれない悲劇。

  • そんなことはない。
    分裂モンスターは麻痺してれば分裂できない。
    そのため、基本成功率80%のシェイドと、それを操る黒魔がもっとも猛威を振るえる場所でもある。
    熟練度さえ高ければポイズンブラインスリプルの各種間接魔法も活きる。
  • 確かに有効だが、それ以外の対策を何もしないと、1ターン目を物理攻撃無しで終わることになるため、プレイ時間が伸びるのが欠点。
  • 敵側の素早さが設定されてないとはいえ足が遅い黒魔は先手を取れないことも多く、
    何発かもらうことを意識しなければならないのにも注意。
    あと、よほどレベルを上げてない限りクラス4MPは多くないので配分を間違えるとすぐ切れる。
  • FC版では魔剣士の村ファルガバードへの行き方が分からなかったり、ファルガバード以外で手に入る魔剣士用装備が少なかったりという理由で、魔剣士を活用できず苦肉の策で黒魔法のみで分裂モンスター地帯に挑むことも…。

通常攻撃しかしてこないので、両手に盾を持ったナイトに仲間を庇わせる、という手もある。

  • FC版での「かばう」は強制前列扱いになる模様。後列に置くよりは古代の剣を持たせて殴らせた方がいいかも。
    単体限定だが足が遅い黒魔より安定して行動を封じてくれる。
  • 素早さが足りてれば、ディフェンダー+古代の剣で麻痺が十分狙えるしダメージも稼げる。
    菊一文字+源氏の盾装備の魔剣士が倒しそびれた相手へのトドメでも活躍できたのと、
    重装備を維持できるので狙われやすい2・3番目での消耗が抑えられるのがうれしい。
  • ただしDS版では唯一ガーブのみラ系魔法で攻撃してくるので要注意(FC版は未所持のため未検証)。

3匹以下での出現が多い。
そのため二刀流魔剣士+片手古代の剣二刀流ナイト複数パーティであれば戦闘はほぼ完封状態にできる(先手が取れれば)。
トードミニマムテレポも結構効くので回復脱出も兼ね1人白魔を入れるのもお勧め。
サイレスで封じれば分裂しなくなるので上手く活用しよう。

  • サイレスが有効なのは『増殖モンスター』。

狩人メデューサの矢をありったけ使って暗黒の洞窟を踏破した変わり者は俺だけでいい。

  • 赤魔道師にゴーレムの杖と盾を持たせて、徐々に石化効果にかけた変わり者もここにおりますよっと。
    ブラインとスリプルは使ったけど、シェイドは活用できなかった記憶が。黒魔じゃなくて赤魔使っちゃったし。
    余談だけど、ここに比べたらエウレカもクリスタルタワーも全然きつく感じなかった。分裂増殖おそるべし。
    • ↑の石化攻撃二つはかなり有効。メデューサの矢は本数に限りがあるが一撃で石化させられるし、赤魔にゴーレムの杖は手数こそかかるものの盾とローブ系防具で生存性を高めつつ補助魔法も使って安全に戦える。

古代遺跡までシーフの「とんずら」で道中のザコ戦を切り抜けてきたプレイヤーを容赦なく絶望の淵に落としいれる、ある意味「初見殺し」の鑑と言える。
こいつらのせいでFF3のクリアを断念したプレイヤーも数知れず、FFの厳しさを3から入ったプレイヤー(案外3から入ったプレイヤーも多かった)に知らしめた印象深い相手と言えよう。

  • そしてその頃にアイテム変化技などを知るが、ここで厳しさの洗礼を受けてしまったプレイヤーがそれを活用しても、誰がそれを責められよう…
    • FC版FF3発売当時、分裂モンスターに手を焼いてアイテム変化などのバグ技に手を出したケースは結構多かったが、古代遺跡B1Fに戻ってパーティーを鍛え直すケースはほとんど見られなかった。実際には(縛りプレイでもない限り)古代遺跡でドラゴンゾンビを狩ってレベルと熟練度を上げてから方が後々ナイトなどの出番があることを考えると楽なのだが。
    • 暗黒の洞窟よりも先にドールの湖バハムートの洞窟を攻略するのも良い。これらの場所のモンスターは1匹あたり古代遺跡のピュラリスやドラゴンゾンビに近い経験値を持ち、4匹以上で出現することもあるのでレベルが上がりやすい。
  • 暗黒の洞窟ではなく、それより前に古代遺跡の後半の方で襲撃してくるというのがポイント。処理しづらい+処理するにしても相当MPを使いがちなのもあるが、攻撃能力もこの時点ではシャレにならない。
  • 古代遺跡後半で消耗しきった時に出てくるというのは確かに恐怖。だが、古代遺跡前半にドラゴンゾンビとピュラリスが出てくるのを思い出してほしい。こいつらはこいつらで強敵だが、倒せば莫大な経験値が手に入る。レベル30台前半まで上げてしまえば普通に殴り合うだけで暗黒剣なしでも分裂モンスターに対処できてしまうのだ。

FF3(DS版) Edit

FC版では嫌われ者の筆頭だった彼らだが、
DS版では敵の出現限界数が減ったこと、
ジョブ能力の多様化などによりかなり弱体化した。(ただし攻撃力はかなり上がった)
ふはは、見ろ!分裂モンスターがゴミのようだ!!


原作では分裂しなかったアズリエルイーターが分裂するようになった。
もちろん従来通り増殖も行う。
ただし上記の通り敵の出現数の減少等により(1体1体のステータスは上がっているものの)さほど脅威ではなくなっている。


その他、原作では分裂したデスクローが分裂しない普通のモンスターとなった。
これにより、分裂モンスターは全て暗黒剣弱点のもののみになった(原作ではデスクローが分裂モンスター中唯一暗黒剣が弱点でなかった)。


DS版では普通に逃走可能。


バグか仕様か不明だが、何故だかDS版では死に際にも分裂することがある。
当然ながら生まれた分身も瀕死なので、一撃で倒せる。しかし心臓に悪い。

  • これと同様のバグらしきものはFC版でも発生する。
    分裂した敵がその場ですぐに死亡するというもので、原因は不明だがHP量の問題であると思われる。
    • 毒ダメージを受けたデスクローが何故か分裂して分裂で出てきた方が即死という謎の現象を見たことがあるがそれが原因か…