Top > 映像作品 > 【On the Way to a Smile -EPISODE DENZEL-】
HTML convert time to 0.005 sec.


映像作品/【On the Way to a Smile -EPISODE DENZEL-】

Last-modified: 2016-06-15 (水) 22:32:01

FF7AC発売時に執筆され、日本では公式サイトで読むことができた同名の小説
デンゼル編をソニー系列のアニメ制作会社である「A-1Pictures」によりOVA化したもの。
小説の方は後にFF7ACC発売と同時に単行本として出版されている。


ぶっちゃけFF7AC(ACC)だけを見ても分からない、
「デンゼルがクラウドたちの元で一緒に暮らしている理由」がこの物語の中で明らかになる。
そして、意外な所でのリーブとの繋がりもまた。


シナリオとしては他のコンピ作品たちの例に漏れず、
本編との矛盾が生じている(本編ではリーブの両親は蜜蜂の館にいる)が、
メテオ襲来時のミッドガルの動乱や、そこで懸命に生きようとする人々の姿が良く描かれており、
アニメーション作品としてはなかなか悪くないと思う。


音楽はラストオーダーやBCFF7を手がけた石元丈晴氏が担当。
FF7ACCリユニオントラックスに全曲収録されている。


余談だが、製作陣によるとこの作品はかなりギリギリのスケジュールで作られていたらしく、
実際にFF7ACCに収録できるかどうかは直前まで分からなかったとのこと。
なので発売日間近まで、OVAの存在そのものが発表されておらず、ファンを驚かせた。


クラウドのとんがり具合にふき出したのは自分だけでいい。

  • なんで頭にたけのこついてんの?