Top > 幻獣 > 【オメガ】
HTML convert time to 0.003 sec.


幻獣/【オメガ】

Last-modified: 2016-09-08 (木) 16:02:11

モンスター/【オメガ】魔法/【オメガ】


DFF Edit

召喚獣としては今作が初登場。ちなみにグラフィックはFF5のドットそのままである。
はどうほう』(英名 - Wave Cannon)を使い、一定時間ごとにブレイブを1/2にする。
結構減らされるペースが速いので、まともにダメージが与えられなくなるわ
ブレイブがブレイクされやすくなるわで、かなり強力な効果である。
有効時間が他の召喚獣に比べて少ないのが救いか。
なお、ラスボス専用だが、相方の神竜も同じ効果を発動することがある。
カオス2戦目でこちらが致死量のブレイブを所持し、かつカオスがブレイク状態でないときにこの効果が選ばれる可能性があり、こちらのレベルが高くても油断できない。


召喚獣として登場する以外にも、本編クリア後に入手できるコスモスandカオスレポートの中で、
オメガや神竜についての話が垣間見ることができる。


使用回数はアルテマウェポン同様1回。
しかもチャージに必要なバトル回数はなんと10回。
どんなに頑張っても2戦しないとチャージが完了しないという(ご利用は計画的に)。

  • ちなみに他の召喚石の使用回数とチャージ回数は、
    オート幻獣→3回使用で3回チャージ。手動幻獣→2回使用で6回チャージ。
    アルテマウェポンとオメガにこれだけ厳しい使用制限があるのは、性能が凶悪すぎるせいか。

最強の敵として君臨する事の多いオメガだが、FF史上初の自軍戦力として活用できる。

DDFF Edit

召喚石として続投。
知られざる物語』の混沌の大陸の西端のモーグリショップで1500KPで購入できる。
使われてもシルドラのサンダーストームで消し去られてしまう。が相変わらずの効果。
また、ルール設定の公式ルールではアルテマウェポン共々使用不可能になっている。


余談だが、素材アクセサリに「オメガの骨格」なるものが登場。

このままの形で夏休みの自由研究に使える

らしいが、誰がそんなことに使うか!


レポートによれば、召喚獣とともにルフェイン隣国の兵器として運用されていたらしい。
だが生体兵器の圧倒的な力の前には無意味であったらしく、召喚獣ともども封印されている。
『破壊』されていないあたり、やはりというべきか相当な強度を持っていたであろう事が伺える。
GBA版準拠の性能なのだろうか。