Top > 作品 > 【チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮】
HTML convert time to 0.008 sec.


作品/【チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮】

Last-modified: 2016-01-20 (水) 16:16:57

チョコボの不思議なダンジョン最新作。Wii用。
ジョブシステムなどの新要素が盛り込まれた。
また、従来作で使用されていたTATBは廃止され、他の不思議のダンジョン系列作品同様にターン制になった。


2008年10月30日、DSへの移植版『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』が発売された。
こちらではシドが主人公のシドベンチャーモードや新ジョブなど、数々の新要素が追加されている。


昨今のスクウェア・エニックス作品の例に漏れず、キャラクターに声が付いている。
シロマの声がシリアスなハ○ヒにしか聞こえない。

  • というか、スクエニモバイルで中の人のコーナーみたいなところでシロマが完全に
    別格扱いというか完全に○野綾のコーナーになってました

キャラの等身が上がり、今までのチョコボシリーズと雰囲気が異なる。
また、何気に女性キャラが多い。
シロマ、ステラフレイアメーアクロマイルマ
男性キャラのほとんどは「その他キャラ」扱い。


BGMは過去のFFの曲をアレンジしたものが多く使われている。

  • ディシディア等と比べるとロックアレンジなど大胆なアレンジはまったく無い。
    原曲を殆どそのまま据え置き機の音質で置き換えた様な感じ。
    選曲もいかにもな良い所ばかり揃えており、ビッグブリッジの死闘のアレンジはノビヨが直接賛辞を送った程。
    惜しむらくは、サントラに収録漏れが多いことか。

海外版のタイトル名は「FINAL FANTASY FABLES: Chocobo's Dungeon」。
なお、海外では魔法の絵本も「FINAL FANTASY FABLES: CHOCOBO TALES」で、
この2本が同じ「FF FABLES」シリーズ扱いになっている。
ちなみにDS版「時忘れDS+」は、海外では未だに発売されていない。

  • (海外版の話じゃないが)というか、この(チョコボ)シリーズとFFCCシリーズってアルティメットヒッツに
    未だにされた奴がないわな。そんな悪いシリーズじゃないと思うが…

この作品から満腹度回復手段が従来の木の実に代わってギサールの野菜を含む野菜群になっている。