Top > 作品 > 【ファイナルファンタジー レジェンズ 時空ノ水晶】
HTML convert time to 0.006 sec.


作品/【ファイナルファンタジー レジェンズ 時空ノ水晶】

Last-modified: 2016-11-28 (月) 20:56:26

概要 Edit

スマートフォンで展開される新作FF。

タイトルの通り『FFL』の流れをくむ作品で、世界観は一新されているが、連作方式のシナリオや過去FFのオマージュと言った要素は受け継がれている。

『光と闇の戦士』と同じくディレクション・シナリオは時田貴司氏、コンポーザーは水田直志氏が担当。


現在、スマートフォン向けゲームでは主流となっているF2P(基本プレイ無料・アイテム課金方式)を採用しており、システム面もスタミナ制・クエストなどかなり今風。
しかし世界観は古典的な王道と『光と闇の戦士』に続いて昔のFFらしいものとなっている。

ちなみに、戦闘システムはFF10以来のカウントタイムバトル形式。


プレイしてみたところ、フィールドやダンジョン探索を撤廃し代わりにほぼ全てFFの戦闘に置き換えたかのような作品。
システムは簡略化されながらも、ツボはしっかり押さえている。

グラフィックはPSP版1・2・4やスマホ版5・6・『光と闇の戦士』が高解像度過ぎて逆に不評だった事を受けてか、こちらはジャギーが目立つなど、あえて荒さを残しているかのような印象。
『光と闇の戦士』がSFC時代のRPGなら、『時空ノ水晶』はプレイステーション時代のRPGといったところか。

ただし、シアトリズムのように、手足がかなりヌルッヌル動くため割と新鮮。


2016年11月10日に大規模アップデートが実施され、『ファイナルファンタジー レジェンズII』へ新生(リニューアル)された。

公式サイト Edit

公式サイト