Top > 作品 > 【Final Fantasy Tactics Advance】(海外版)
HTML convert time to 0.002 sec.


作品/【Final Fantasy Tactics Advance】(海外版)

Last-modified: 2016-05-30 (月) 21:58:49

海外版 ファイナルファンタジータクティクス・アドバンス
 
当たり前だが全編英語。それに伴い、アイテム名も変更。最初の雪合戦の説明がより詳しくなっている。
拠点防衛の発生を自動的に知らせてくれるシステムが追加され、いつの間に取られてたという事がなくなった。
一部のロウが廃止され、さらに奨励ロウというのがあり、それを行うとJPが1増える。
クエストアイテムの所持可能数が64に増え、取捨選択に迷うことが少なくなった。
追加クエストというのが存在。それを全部クリアすることで、エンディングが変化する。
追加クエストでリッツ以外にもシャアラバブズエゼルシドが仲間になり、
それぞれのキャラに対するイベントもある。アイテム・装備品の耐性属性の表示が英語に(欧州版のみ)
 
…単純リメイクの廉価版出す前にFFTAインターナショナル出せ。DSでもPS2でもいい。
とにかく出してください。


あまりに出来がいいので、こちらを先にすると原作がかすんで見える。
本当に出してくれないだろうか。
 
廃止されたロウは「ダメージ○○↓」「回復○○↑禁止」系、「○○愛護」系の動物以外。
あと北米版のAアビリティは「〜Tech」と「〜Skill」に大別されているため、
国内版では「技禁止」の一つだけであったロウが「Tech禁止」と「Skill禁止」に分かれている。

  • >本当に出してくれないだろうか。
    FFナンバリングとDQのリメイクの弾がなくなったらあるかもしれない。
    …まだ大分あるな。
  • ダメージ制限などが完全に無くなるのも寂しいと思う。

ちなみに日本版はスクウェア、海外版はスクウェアエニックスである。
合併したから調子づいて追加しまくったんだろうか。追加要素はインターナショナル発売を念頭に頼んます。


なお欧州版と欧米版の違いは、文章など除けば技名の違いだけ。
追加クエストはオリジナルに無いためか、説明などが妙に抽象的になっている。

  • 全バージョンプレイした人らの意見だと、出来は欧米>欧州>日本版らしい。
    上記の違い以外にも何かあるんじゃなかろうか。

著作権の関係で一部の曲が日本版と異なる。