Top > 地名・地形 > 【フェニックスの塔】
HTML convert time to 0.005 sec.


地名・地形/【フェニックスの塔】

Last-modified: 2017-09-10 (日) 12:36:37

FF5 Edit

第三世界グロシアーナ砂漠南西部に位置する塔。
第二世界では、その辺りの山に挟まっているため入ることは出来ない。
地上30階とフロア数は多いが、各階は全て小部屋1つで構成されているのでそれほど巨大なダンジョンではない。
この塔には上への階段がない階がある。壁の前で決定ボタンを押せば階段が出現するが、正しい場所を選ばないとモンスターと戦うことになる。
また、29階だけは必ずモンスターと戦わないと上に進めない。
30階では召喚獣フェニックスを入手できる。


チャムキュビアコムサ ベラシェリーという3種類のモンスターが通常出現する。
いずれもHPが高く、嫌らしい状態異常攻撃を使用してくるが、
ブレイク剣トードに弱いという致命的な弱点が存在する。
またアスピルでMPを吸収できるので、ダンジョンは長くても兵糧が尽きる心配がない。
更にリボンを含む踊り子専用装備が手に入るところもおいしい。
(攻略本掲載データが色々間違っているので注意)

  • ここの3種のモンスターはいずれも「人」なので、マンイーターでクリティカルが出る。
    なので上記を入手した後に攻略するのもいいだろう。
  • 簡単に盗めるリフレクトリングが高額で売れるため、金づるにもなる。
    他にも売却して金策になるアイテムを色々と所持している。
    きらびやかな衣装に目をつけて追いはぎする様子は、もはやアクセサリ強盗である。
    • チャムキュビアは通常枠(高確率)で盗めるアイテムの売値が高い(10,000ギル)。
      残りの2名はレア枠(低確率)で盗めるアイテムの売値が高い(25,000ギル)。
      金策に使うため強盗にいそしむならチャムキュビアを中心に狙おう。
  • トードとブレイク剣というか、全ての状態異常が有効で魔法回避率0なので眠り・麻痺・ストップ等あらゆる手段で無力化できる。
    盗みの補佐としてなら黒魔法のスリプル、青魔法のタイムスリップあたりもおすすめ。
    ちなみに、この3種はいずれも物理防御が高い上に「たたかう」に対して手痛いカウンターを行うので、基本的に戦士系ジョブにとっては相性が悪いダンジョンとなる。

何階で誰が出てくるのか、解析サイトを参考にしつつ調べてみた。チャムキュビアとコムサ ベラはどっちがどっちか分からない人向けに略す。

  • 1〜4階:花チャム、蛇コムサ
  • 5〜8階:蛇コムサ、シェリー
  • 9〜12階:シェリー、花チャム
  • 13〜16階:花チャム x3
  • 17〜20階:蛇コムサ x3
  • 21〜24階:シェリー x3
  • 25〜29階:花チャム、蛇コムサ、シェリー
    • 基本的には上記のパーティで固定だけど、レア(1/16の確率)で他の組み合わせが出てくる時もある。
    • リボンが欲しい人は13階、エルフのマントやエルメスのくつが欲しい人は21階に行こう。

通常エンカウントでは逃走不能の女性型モンスターしか出現しないこと、マジックポットが登場することも特徴である。

  • まさに楽園(パラダイス)である。
  • 前述の通り、逃がしてくれない女性型モンスターだけなのでエロネタに使われることが多い。
    「山々と砂漠に囲まれた秘境の塔」というのがさらにネック。

壁を調べて出てくる敵は過去に出現したザコおよびボス。
クーザーバンデルクアールリクイドフレイムソル カノンの4種である。

  • 壁モンスターはいずれも捕獲不可で、死の宣告も効かない。
    更に経験値を持っているので、低レベル攻略ではフェニックスを入手できない。
    尤も低レベルの状態ではファリス(Lv4)が金の髪飾りを装備してもMPが足りないので、
    あまり関係ないが。
  • これといった共通点の見られないなんとも微妙なキャラ選である。
    これまでに倒したボスが全て登場とかだったらフェニックスの塔だけに転生したのかも、などと推測できるのだが。
  • 強いて言えば「風に弱い」「炎に弱い」「冷気に弱い」「雷に弱い」というラインナップである。
  • リクイドフレイムは冷気、ソル カノンは雷に弱く、クーザーとバンデルクアールは「獣」。
    なので前2つ用に魔法剣士黒魔道士、後2つ用にアルテミスの弓を使える狩人を入れると有利。

なるべく戦闘を避けたいなら、以下のように壁を調べると良い。5階刻みで表記。
「左・左・右」→「左・左・右」→「左・左・右」→「左・左・右」→「・左・右」→「左・左・右・中央」
上記のように壁を調べていけば、余計な戦闘をせずに済む。
22Fのみ法則に当てはまらず、右の壁が正解。
29F(中央)は例外的に必ず戦わねばならない。

  • ちなみにマジックポットも5階刻みで出現し、「右・右・左・右・左」の壺にいる。逆のツボはギル入り。
  • 29階以外の6階層は3か所、29階は5か所それぞれ調べるところがある。

BGMは「暁の戦士」。直接的な関係がないのは気のせいか。

  • 暁の戦士とは関係なしに曲自体のイメージだけで考えればこの曲でも十分問題ないと思う。
  • 他にあり得そうなBGMと言えば「エクスデスの城」あたりだろうか。あちらはバリアの塔とフォークタワーと塔繋がりである。
  • 両ダンジョンとも曲がりなりにも飛竜が絡んでるが、ちと苦しいか。
  • カッコよくて大好きな曲なので、第三世界でも流れて嬉しかった。

第三世界到着後、古代図書館消滅前に黒チョコボ入手→図書館周囲の森に着陸してピラミッドをクリアしてしまうと、図書館消滅の際に黒チョコボが巻き込まれてしまい、後ほどフェニックスの塔及び北の山には行けなくなってしまうので注意。

  • 通常のプレイではこのタイミングで黒チョコボは乗れないので特に気にする必要はない。
    参照→図書館テレポ
  • 左下端に停めとくとギリギリ無をかわせる。
    森は無くなってしまうので草原に下半身の透けた状態でたたずんでいる姿はなんだかシュール…

最上階に到着するとレナ飛竜との間に起こった過去のエピソードを見ることができる。
選択肢ではどちらを選んでも進行するが、イベントの内容に違いが生じる。
余裕がある人は両方見ておくといい。
イベントが終わると、30階に放置された状態から再開する。
テレポで脱出できるが、制限プレイなどで使えない場合は歩いて帰ることになる。

  • 上記の裏ワザを用いて、レナ抜きでやってきてもイベントが発生。フェニックスを入手できるしフリーズしない。メリットはないけど。

ひとつ…ひとつだけ聞きたいことがあるんだ…。
飛竜、お前どうやってここに来た?

  • 確かに。
    全て山に囲まれている。
    最後の力を振り絞って、山を乗り越えてきたのか?
    • 飛竜「ここだけの話、普段なら俺だって山くらい越えられるのよ。だけど人間って結構重いわけよ。しかも4人も乗せなきゃなんないからしんどくてよぉ、山越える余裕無くなっちまうわけよw」

伝説の塔ではあるが、塔の屋上そのものには「何もない」。
作中ではたまたま飛竜が先回りしていたから良かったが(いや良くはないが)、いなかったら全くの無駄骨である。30階も上ったのに……


ガラフ連れて入れるかと思い、第二世界で、チートコードの「障害物すり抜け」を利用したが、クロノトリガーのAD1999世界崩壊フィールドの建物と同じく、どうやら建物データがないただの飾りで、すり抜けるだけで中に入れなかった