Top > 地名・地形 > 【七番街スラム】
HTML convert time to 0.005 sec.


地名・地形/【七番街スラム】

Last-modified: 2017-09-09 (土) 17:31:19

ミッドガルスラム街の1区画。
【英語名:Sector 7 Slam】


FF7 Edit

アバランチのアジトとなる酒場、セブンスヘブンがあるところ。
後のプレート落下で、住人ごと全て押し潰され壊滅する。

  • 公式攻略本ではそのシーンでバレットが「何万人という人が犠牲になった」と言ってるが、あの状況で数万人しか死んでないなら人口は10万人程度なのかもしれない

一番魔晄炉爆破後〜五番魔晄炉爆破作戦開始の間しか探索できない。
武器屋で売られているアイアンバングルはここでしか買えないのでコレクターはチェック。
ジョニーの両親もここに住んでいた。
ちなみに以前は街頭テレビがあったのだが、プレジデントの顔が映った瞬間に
キレたバレットが銃で壊してしまったらしい。

  • 器物破損・・・。
  • 魔晄炉を破壊し回っているテロリストに何を今更。

多くの出会いや別れを見てきたと言う駅員や、神羅兵の先輩後輩など序盤ながら印象的なキャラが多い。
そうした人たちが皆プレート落下で死亡してしまったことを考えると切なくなる。

CCFF7 Edit

花売りワゴン作りイベントの際に、伍番街スラムで大工に話しかけると、
七番街に開くつもりのバーの名前を考えて欲しいと言われる。
このとき「七番街の楽園『セブンスヘブン』ってのは!?」を選ぶと、
セブンスヘブンという店の名前からどのような店にするか、という構想を聞かせてもらえるのだが
間取りやバーテンダー、アバランチのアジトとなることまで、
原作でのセブンスヘブンまんまの構想となっている。

DCFF7 Edit

WRO副長の出身地。
副長のお兄さんは反神羅組織に参加していたが、プレート落下時に死亡したらしい。