Top > 地名・地形 > 【上級者の館】
HTML convert time to 0.003 sec.


地名・地形/【上級者の館】

Last-modified: 2017-05-19 (金) 21:32:56

FF7 Edit

初心者の館の上級者版と言える所。
アルジュノンのアパート内にあり、場所がちょっとわかりにくい。
やっぱりクラウドが全て説明する、本当によく喋る。
初心者の館には行けなくなっている事もあり、ここでも同じ内容を教えてくれる。
他にはマテリアの説明など、体感してみないとわかりにくい事を教えてくれる。
とりあえず分裂の項は聞いた方がいい。
ちなみに「てきのわざ」のマテリアが落ちている。
初回、金に困っていたこともあり分裂の説明を受けて「分裂するだろ」と思ってこれを売った。

  • マテリアの分裂に関する説明のクラウドの締めの一言は一見の価値あり。
    「クックックッ・・・・なんだか俺もすっかり分裂気分だよ」
    • 某真書にさえ「分裂症」と書かれてしまっているクラウドさんがそんなこと言っちゃうと…。
  • 「てきのわざ」全部覚えたら分裂すると勘違いして余りを売ってしまったのは、俺も同じだ・・・

初心者の館にいた人たちの幽霊にもノリノリで講義するクラウド。幽霊の向学心も偉いが、クラウドの神経もなかなかである。

  • 「説明が難しくて星に帰れなかった」とのことだが、ここで何遍講義しても留まり続けている。
    初心に帰りたいプレイヤーのための措置なのだろうが、いい加減ライフストリームに帰ってくれと思わないでもない。
    • 「復讐……いや復習させてくれよ」と言ってるので、プレートが落とされる原因を作ったアバランチに対する恨みのあまり成仏できないのかもしれない。
    • こいつらを見た時、同じ7番街にいたビッグス達が実は生き残ってるかもという微かな望みが消えてしまった…。
  • 幽霊かと思ったらアルティマニアでは投影装置が。不謹慎だな…。気づいてはいけないことだった。
    • 幽霊のままじゃ視認出来ないから、神羅の技術で見えるようになったのかもしれない。

初めて訪れるのはDisc1の中盤あたり。
ということでクラウドのセリフは全て、格好付けた『元ソルジャークラウド(自称』の物。
メテオ後もセリフが変わらないので、あのスカしたクラウドが懐かしくなったらここに来よう。


何気にDisc3でも「闇に潜む」を聴ける唯一の場所だったりする。