Top > 特技 > 【キング・オブ・ザ・ブリッツ】
HTML convert time to 0.003 sec.


特技/【キング・オブ・ザ・ブリッツ】

Last-modified: 2015-05-29 (金) 00:49:26

DFF Edit

ジェクトEXバースト
相手を大きな剣で斬りつけて地面に叩きつけ、そこに剣を突き立てる。
そこからエース・オブ・ザ・ブリッツ同様にシュートを放つ前に制限時間の課されたバーが登場して、
左右に動くカーソルを2秒以内に中央に合わせると、岩石を蹴りで叩き割る動作をする。
その後今度は制限時間が1秒になった同じゲージが再び登場し、それも成功させると決まる。
成功すると巨大な岩石を蹴り飛ばし、砕け散った岩石の破片で攻撃する。
エース・オブ・ザ・ブリッツでもそうだが、バーの登場から0.3秒前後辺りで押すと決まりやすい。

  • ティーダと違ってコマンド入力を2回行わなければならず、その分難易度も上がっており、
    完全に決めるのはやや難しいが、その分演出も豪快。父親の貫禄を存分に見せ付けている。
    • が、肝心の威力がエース・オブ・ザ・ブリッツに劣る。若者には勝てないか…
      • ティーダの攻撃力は残りHPに依存するので必ずしも劣ってるわけではない。
        勢いに乗ってる時は息子に分があるが追い詰められた時の底力は親父が上、ということか。
      • というか全キャラの平均より低いんだけどね・・・。
      • キング(K)がエース(A)に負けるのは世の道理なので仕方ない。
    • 北米版でも威力が変わっていない。あんなに弱体化したのに…
    • 元のステータスが高い上、ブレイブ攻撃の性能は弱体化したとは言え未だに高く、実質激突HP派生技持ちで更にEX効果のフルコンボも優秀。その上物理攻撃のみなので攻撃力に補正を掛け易いので、高威力のEXバーストなど最早必要ないって事では。

「運が悪かったな!」
「オラオラオラオラ!ワンマンショーだ!」
「も一丁!オォラアァ〜!!」

  • コンボからEXバーストを終了するまで何回オラオラ言ってるんだろう?
  • オラオラ聞くたび、いちいち某スタンドを思い出しててごめんなさい!

ちなみに、隕石による攻撃は物理扱いになる。
他キャラのメテオや兄さんのWメテオ、皇帝のいんせきなどは全て魔法扱いなのだが、ジェクトの隕石はどうやらそれらとは違う種類のようだ。
(まぁデカい岩をぶつけるだけなら実質物理扱いの方が正しいんだけども)

  • ジェクトの攻撃はほかのほとんどの攻撃で炎が上がる。この技の隕石はそうでもないが。
    これに限らずジェクトの攻撃は魔法のような物理攻撃、という解釈でおk?
  • メテオ等の魔法は、魔力で隕石的なものをつくるか精霊界辺りから隕石を呼んで来るため魔法、ジェクトの攻撃は実物を呼んできてブン投げてるだけなので物理って事では?
    魔法も使わずにそんな事出来るのは流石は究極召喚といった所か。
    生身の頃はアーロンその辺の岩でも投げていたのだろう。

DDFF Edit

前作に引き続きジェクトEXバーストとして登場。
威力は引き上げられ、EXコマンドをパーフェクトに決めれば総威力101になる。

TFFCC Edit

条件発動型の物理アビリティ。必要CP18。
ジェクトの固有アビリティであり、レベル40で修得する。
BMSでボスクラスのモンスター出現時に発動し、ちからとせいしんに応じたダメージを与える。