Top > 特技 > 【ギガフレア】
HTML convert time to 0.006 sec.


特技/【ギガフレア】

Last-modified: 2017-10-04 (水) 10:05:23

魔法/【ギガフレア】
魔法/【フレア】 特技/【メガフレア】 特技/【テラフレア】 特技/【エクサフレア】 魔法/【ナノフレア】
特技/【ギガフレアソード】


FF5 Edit

次元城のボスツインタニアの必殺技。
メガフレアをも凌ぐ威力だが、使う準備としてパワーアップする必要がある。


ダメージは3000近くになる事もあり、普通に戦うレベルでは一撃で全滅しかねない強力な技。
跳ぶなり隠れるなりさっさと倒すなりでくらわないようにしよう。


設定的には魔法。パワーを溜める必要があり、そのとき完全に無防備になるという弱点がある。

  • 詳しくはツインタニアの記事参照だが、溜め中の無防備状態は即死耐性がない。
    オーディンの旦那、後は任せましたぜ!
  • GBA版の追加ボス達はそんな設定をあざ笑うかのように完璧な耐性のままコレを放つ。
    上には上がいるという事か。

基本攻撃力255と特技版メガフレアの240、召喚獣版メガフレアの250を上回っているのだが、
この攻撃の真の強さは魔法防御力1/4かつ、リフレク反射やイージスの盾で回避ができない点にある。
もちろん無属性なので耐性で防ぐことも出来ない。ただし、シェルで半減可能。
ちなみに魔法防御力1/4の攻撃は通常の攻撃に比べて攻撃力のバラつきが小さいため、
攻撃力最大値は262と特技版のメガフレア最大値270、召喚獣版メガフレアの最大値281を下回っている。


見た目(エフェクト)がやや微妙。
子供の頃がっかりした人もいるのではなかろうか。

  • メガフレアの色違い使いまわし(灰色)だもんねぇ…SEに至ってはまったく同じ。
    • こっちの方がアニメーションが滑らかに見える。

キングベヒーモス放つことで味方も使用可能。
基本一発限りなので、わざわざ使う意義はない。グラフィックが見たくなった時にでもどうぞ。
FFTでベヒーモスがギガフレアを使えるのは、この名残だろうか(キングベヒーモスは使えないが……)。
ちなみにチートでギガフレアチャージ形態のツインタニアの魔力を255にしてシェル無しで食らうとなんと全員に9999のカンストダメージ。シェル状態でも5478前後のダメージと知っちゃ化めっちゃかにやばい。

FF5(GBA版) Edit

アルケオデーモンも使ってくる。
「パワーを集中!」でメガフレアと混ぜて使ってくるので、見ていてちょっと混乱する。
神竜改のファイナルアタックは、ギガフレア+メテオである。
使われた時はほぼ確実にビビるだろうが、肝心のダメージは…。

  • アルケオデーモンが使えるのはFFTからの流用だから……
    いや、ツインタニアと同型だからと考える方が自然か。

隠しボスのエヌオーも使ってくる。
アルマゲストほどの威力はないが、無属性なのでフォースシールドでも防げない。

FF7 Edit

召喚マテリア「バハムート改」の召喚魔法
メガフレアより強いかは微妙。
少なくとも使い勝手は非常に悪い。

FF11 Edit

バハムートの特殊技。
今回はバハムートは敵としてのみ登場するので、ギガフレアを受けるのはこちら側ということになる。
紫色の閃光を放ち、対象を中心とした範囲内のPCに大ダメージを与える。
ギガフレア発動前に弱体化はしない。ツインタニアとは格が違う。
発動時にバハムートがセリフをしゃべる。クエストのクリア状況で内容が若干変化する。


下位技の「メガフレア」、上位技の「テラフレア」、両者ともにバハムートの特殊技として登場。

FF14 Edit

大迷宮バハムート真成編4層にてボスが使用する。
パーティ全体に大ダメージを与える。


エオルゼアカフェでは龍神バハムートのギガフレアカレーなるメニューが存在する。
メガフレア、ギガフレア、テラフレアの3段階の辛さのルー付。だったのだが、いつの間にかアースシェイカーフライに入れ替わっていた。

FFT Edit

まじゅう使い」のアビリティでベヒーモスに追加される技。
敵専用ユニットであるアルケオデーモンの「暗魔術」の中にも存在する。


特徴は詠唱時間無し、魔法回避無視の範囲攻撃である事。
上記のとおりアルケオデーモンも使用してくるため
3章での魔人ベリアス戦では、ベリアスの高威力「クリュプス」を食らった後に
回復する間もなくギガフレアが飛んできて死人がたくさん出るから厳しい。
効果範囲は広いが垂直は0なので、味方ユニットは段差でばらけさせて耐えしのぎたい。


エフェクトも派手で性能も申し分ないが、ヘルプは素っ気ない。

FFL Edit

終章後編からフレア+バハムートで修得出来る闇の戦士のFアビリティ
威力はバハムートのメガフレアより少し多い程。
この技のメリットは召喚のアビリティをセットしなくてもメガフレア(の強化版)を放てるところか。

  • 演出は、通常の召喚時と違って紫がかったバハムートによる攻撃。

何故か素で限界突破が付いている。
そのため知性を底上げして補助も合わせてぶっ放せば一万超えのダメージを叩き出す。

  • もともとメガフレアに限界突破能力あるからあまり驚かないけどね。

召喚士を使っているならバハムートとあまり変わらないためパッとしないが、魔人なら話は別。
アルテマを上回るダメージを限界突破付きで叩き出してくれる。
アルテマは魔力集中に魔力の歌を合わせて限界突破する程度だが、
こちらは魔力集中だけで十分限界突破できる。
連続魔はできないがザコなら一発なので何ら気にならない。

余談 Edit

ファミコン版FF4が発表されたときのゲーム誌の予想企画で、
エニックスが召喚魔法がメガフレアからギガフレアにパワーアップすると予想していた。