Top > 特技 > 【サイクロン】
HTML convert time to 0.005 sec.


特技/【サイクロン】

Last-modified: 2017-03-31 (金) 09:09:34

もとは、インド洋や太平洋南部で発生する熱帯低気圧。
沿岸地域に暴風災害をもたらす。


FF3(DS版以降) Edit

幻術師及び賢者が使える召喚魔法リバイア』の黒効果。
最強の風属性魔法で、幻術師にとっては最強のダメージ魔法となる。


何故海の王者であるリバイアサンがサイクロンを放つのかというと……本作のFC版にダブルトマホークライガーがあったから、だったりして。

FF11 Edit

短剣装備時に使用可能な必殺技「ウェポンスキル」のひとつ。
竜巻を発生させ、対象とその周囲の敵に風属性ダメージを与える。


詳細はこちら→サイクロン

FF12 Edit

敵専用技の1つ。
基本威力240、射程25.5、効果範囲円20。風属性、追加効果スリップ。
FF12の敵専用技で最も基本威力の高い技。
ヤズマットが使う。


ゾディアークは闇攻撃1.5倍の特性持ちなので、実質的にはダージャが最高威力。
しかしダージャはダメージを吸収できるが、サイクロンは半減が精一杯。
しかもこの時点で唯一の風半減防具であるポンチョは、物理防御がたった12。
それでも物理防御61のグランドアーマーよりポンチョで防いだほうが数千ダメージ軽減できる。

  • 驚異後はグランドアーマー装備でも9000くらい喰らう。

初期レベル攻略では、驚異後のサイクロンをリバースなしで真っ向から耐えることはできない。
ヤズマットの周囲を取り囲むように戦えば被害を減らせるし、
蘇生直後の無敵時間で回避するなど手はあるが、
サイクロン以前に発狂時の連撃がどうしようもないため、縄張りの外から攻める戦術が初期レベルでの定石。


使用するとジェット噴射のような音がする。

  • というよりプロペラのジャイロ回転の音に近い、かな。

追加効果のスリップを受けると、HP満タン魔力UPの効果を発揮できなくなる。
そのためデコイリバースの命中率が落ちてしまう。

驚異後はスリップを治す暇もないが、あえて放置して死んで治す荒療治で乗り切る方法もある。
ポンチョに着替える際に、ついでにクイスモイトの靴を装備して防ぐのもいいが、
バブルチェーンなしでサイクロンを受けることになるため、事前に魔法バブルをかけておく必要がある。
デコイとリバースを使わず、HP満タンになる必要をなくすという戦法もある。
これならスリップを治さなくてもいいが、連撃でバタバタ死人が出るので危険も大きい。
デコイとリバースをインディゴ藍で強化する方法でもスリップを放置できる。
しかしこれも魔法でバブルをかけなければならない。
(バブルチェーンでは残りHPは増えないので、サイクロン直前につけ替えても駄目)

  • 魔装備で魔力強化すれば、HP満タンでなくてもほぼ100%成功させられる。
    とくに黒のローブ忍刀強化にも使えるので非常に優秀。
    ただし防御が大変弱くなり、デコリバ役が即死した時に危険なのが難点。
    驚異中のひっかきホワイトブレスで6000ほど、通常攻撃でも4000ほど食らってしまう。

FF15 Edit

グラディオラス仲間コマンド
すさまじい衝撃を放ち周囲の敵にダメージを与える攻撃コマンド。
攻撃後はグラディオがマーカーを出すので、マップシフトするとノクトがグラディオに振り回されて豪快な回転斬りを繰り出す。

DDFF Edit

カインの地上・空中ブレイブ攻撃
槍を体の前で回して風の弾を放ち、敵を打ち上げる。
地上版は最初から、空中版はレベル27になると使えるようになる。
「風よ!」


カインのブレイブ攻撃の中で、ただ一つの遠隔弱(他は全て近接弱)。
サイクロンから終わり際の隙をキャンセルするエアダッシュに繋げる事は出来ない。
代わりに、遠距離でヒットした場合は目押しで他の技に繋がる。
ただし素の硬直がバカデカいので近距離でヒットしても追い打ちは不可能。

  • この技をセットするなら空中版が望ましい。
    だが空中のブレイブ枠をこの技の為に削るのは非常に勿体無い。
    • というわけで下激突アシストからのコンボパーツとして地上に入れるのが現実的。

エアロっぽい。
が、タイプは物理。

  • アイテム魔法とかではないということは物理的に槍ぶん回した風圧で追尾弾を作り出してるのか…

元ネタはゾットの塔でカインが復帰時にウィンドスピアを装備している事が由来だろうか。


掛け声・見た目・技の性質など、ライトニングのエアロラとは共通点が多い。

DFFAC Edit

カインの空中ダッシュブレイブ攻撃。
風の弾丸を放つ技で、溜めに対応している。溜め無しだと弾速が速い。
溜めると弾速は落ちてしまうが、ヒット数や威力が伸びて拘束力と対魔法接触判定もアップする。
ブレイブ攻撃力は通常版が320、溜め版が64×4+128の384。


溜め版は牽制以外に、コア割りや壁激突後のコンボパーツとしても有用。


・Ver1.301
溜め版のダッシュキャンセル可能タイミングが遅らされた。
この影響でコンボパーツとしての価値が下がったが、竜牙竜爪にはまだ繋げる。
 
・Ver1.321
通常版は攻撃発生(+5F)とキャンセル可能タイミングの遅延、弾速と追尾性能の低下、射程短縮(-3m)、
溜め版は攻撃発生遅延(+5F)、射程短縮(-7m)、魔法接触判定弱体化(強→中)、
弾速向上(通常版と統一)、キャンセル可能タイミング改善、射角付与(+10°)、という調整が施された。
溜め版はキャンセル可能タイミングの再調整で、コンボに組み込める機会が増えている。