Top > 特技 > 【チャージ】
HTML convert time to 0.009 sec.


特技/【チャージ】

Last-modified: 2017-10-04 (水) 01:34:10

アビリティ/【チャージ】


FF8 Edit

FF10 Edit

FF12 Edit

わざ」の一つ。ライセンス習得に必要なLPは30。
成功するとMPが回復し、失敗するとMPが0になるという技。
回復量は使用者のレベルに依存。
 
この技のおかげでアスピルのない序盤でも魔法を気兼ねなく使える。


成功率は残りMPに反比例する。
なので、ガンビットで「MPが10%以下の自分」>「チャージ」といった使い方がよい。
90%以上の確率で成功する。

  • しかし、いやらしくもオリジナル版では「MP<xx%の自分」というガンビットは終盤になるまで購入できず、MPがすぐに枯渇しがちな序盤〜中盤に限って手動でチャージを入力せねばならない。

戦士系のキャラがチャージでMPを回復し、魔法使い系にアスピルで吸わせるのをくり返すと、MPの自家発電みたいなことができる。


チャージを使うとヘイトが一気に溜まるので、敵陣の中で不用意に使うと危ない。
モンスターの感知範囲の外へ逃げてから使えば、ヘイトを上げずにMPを回復できる。


失敗する確率は「現在MP÷最大MP×100+1」
現在MPが最大MPの99%以上だと必ず失敗する。
また、MPが0でも1%の確率で失敗する。
なお、ミストナックや召喚獣で増加していれば、それが最大MPとして適用される。


回復量は、無印版では「レベル」〜「レベル×1.33」(端数切り捨て)の間のいずれかの整数。
IZJS版では「レベル」〜「レベル×1.5−1」(端数切り上げ)の間のいずれかの整数。
低レベルプレイでは雀の涙ほどしか回復しないので、ほとんど役に立たない。


MP チャージ シマス……………………

FFT Edit

弓使いのアビリティ「チャージ」で使える技。
名称的には後にCTをかける長さが付く。
特技/【チャージ+○】

光の4戦士 Edit

リヴァイアサンの技。
5ターン連続して使用し、タイダルウェイブの準備体制に入る。
この間、与えられるダメージが減り、リヴァイアサンは何もしてこなくなる。
大ダメージを与えるとBreakが発生してキャンセルされる。
サンダー系などでマヒさせても止められる。

  • 止められるというか、マヒで動けない=チャージできないということで準備時間が伸びるだけ。

タイダルウェイブは気づきさえすれば対処は楽なので5ターンは長い気がする。
せめて3ターンか、こっちの行動を阻害する効果でもあれば良かったんだけど。

FFL Edit

ナイト聖剣の一つ。最初から修得済み。
他作品とは違って攻撃技で、敵一体を攻撃すると衝撃波が拡散し、周りの敵にも小ダメージを与える。
要するにFF7のアレと全く一緒である。

  • おそらく他作品のチャージは(交通ICカードにチャージするとかと同じ)「ためる」「満たす」の意味。
    FFLのチャージは(バスケのチャージングとかと同じ)「突撃」「突進」の意味。

ナイトをメインに使うプレイヤーにはストライク代わりに使われる。
ただ、消費MPが28もあるためコストパフォーマンスは悪い。
戦技を一緒にセットしてストライクの方を使うか、魔法剣アスピル斬りで補うなりした方がいい。

DFFAC Edit

ウォーリアオブライト Edit

シールドオブライトでのガードに成功すると最大二段階まで貯まるカウント。
防御力上昇、シールドオブライトの盾の数の増加、対応攻撃アビリティの性能変化の効果がある。

対応する攻撃アビリティは「レディアントソード」「レディアントブレード」「ブライトセイバー」

暗闇の雲 Edit

暗闇の雲のシステム。
10秒以上経つとチャージ状態になり、長押しで性能強化されたブレイブ攻撃を放てる。
ティナ版と異なり、仰け反っても解除されない。


ブレイブ攻撃は通常版とチャージ版で出し分け可能だが、
猶予フレームがシビアなのでボタンを離すのが僅かに遅れるとチャージ版が出てしまう。


チャージ版における近接技の激突性能はクラウド位の水準になるという。
キープ値の発生タイミングも入力10F後に早まるので、type:HEAVY以外との殴り合いに強くなる。

ティナ Edit

ティナのシステム。
4秒以上攻撃を行っていない時、魔力がチャージされて各攻撃の性能が変化する。
但し、敵の攻撃をガードする、もしくは被弾してのけぞってしまうとチャージが解除されてしまう。
 
チャージ魔法はいずれも単発であるため、「連射」か「威力」かの判断が重要となる。
メテオはチャージ状態でないと使えない

エース Edit

デッキオープンの青の効果。
カードの数によって「ハイチャージ」、「メガチャージ」に変化する。
詳細はこちら→デッキオープン

WOFF Edit

使用者のAPを回復する。


魔導アーマーなど、APコストが総じて高い傾向にあるミラージュを運用するにあたっては極めて重要なアビリティとなる。