Top > 特技 > 【デストルドー】
HTML convert time to 0.001 sec.


特技/【デストルドー】

Last-modified: 2014-05-07 (水) 21:41:17

FF13 Edit

9章の最終ボス、バルトアンデルスが使用する。

  • 向こうの体力が6割くらいになった時に使用しはじめる。

体中に光をため込み、およそ30秒後に味方全体に光弾を発射してくる。
威力はクリスタリウムを真面目に進めてきたパーティの最大HPを9割前後持っていく、
さらには、この攻撃はプロテスシェルディフェンダーボーナスで軽減できない。
また、タメ開始と同時にチェーンゲージが0になる。

以上を見るに実に凶悪な攻撃であり、そのままでは本作随一の難関。
しかし、この技には攻め続けると(恐らく一定以上のダメージを与えると)
ひるんで威力が激減するため、バトルメンバーのHPを十分に回復したら1度でもひるませておくべし。

  • 2度ひるませると30秒程ためてなくても即刻発射してくる。

デストルドー(destrudo)はジークムント・フロイトが提唱した精神分析学の用語で、
日本語では「死への衝動」「死への本能」等と訳されるが、平たく言うと「死にたい気持ち」におさまるか。